So-net無料ブログ作成
検索選択

いよいよ開幕! [バイク]

いよいよ2008年のMotoGP開幕ですねー。
第1戦カタールは予選が終わった所ですが、今年はかなりネタが豊富みたい。

まず、第一に初のナイトレース開催という事。バイクが夜走ってるレースというと鈴鹿8耐の終盤ぐらいしかイメージ沸かないのですが、MotoGPだと燈火類とかどうなるんでしょうね。カタールと聞くと昼はかなり暑そうですが、打って変わって夜は急激に冷え込むらしいので、これがタイヤにどのくらい影響が出てくるのか。

(以下、ネタバレを含むので読んでも良いよという人だけ行選択して色を反転して下さい^^;)

第二に予選の結果。PPはなんとMotoGPクラスに上がってきたばかりのロレンツォ(ヤマハ)。ペドロサ、ストーナーに遅れてやって来たものの、見せ付けてくれますねー。

PP  J・ロレンツォ(ヤマハ・MI)
2nd J・トーゼランド(ヤマハ・MI)
3rd C・エドワーズ(ヤマハ・MI)
4th C・ストーナー(ドゥカティ・BS)
5th R・ドプニエ(ホンダ・MI)
6th N・ヘイデン(ホンダ・MI)
7th V・ロッシ(ヤマハ・BS)
8th D・ペドロサ(ホンダ・MI)
9th A・ドヴィツオーゾ(ホンダ・MI)
10th J・ホプキンス(カワサキ・BS)

MI・・・ミシュラン、BS・・・ブリヂストン

タイヤと言えば去年は絶好調だったブリヂストンでしたが、今年の合同テストあたりからミシュランも気勢を上げてきているようで気になっていたのですが、この予選に来てやはり結果が出てきたようです。

ここで複雑なのは不仲説が伝えられているフィアット・ヤマハのV・ロッシとJ・ロレンツォの関係。ヤマハ勢が皆MIを使用する中、昨年の傾向からBSの使用を強く要求した王者(?)V・ロッシ。普通なら許されない要求でしょうが、やはり過去に5年連続チャンピオンに輝いてる事もあって同じチームながらピット内に仕切りまで作ってBSを持ち込んでいます。・・・が、出た結果がこうなってくると・・・^^;;。

契約上MIで行くしかなかったホンダのワークスですが、タイヤに関しては少なくとも今回は悲観する点がなさそう。それでも上位に食い込めなかったのはやはりRC212Vに何かあるのか・・・211Vの時のような圧倒的な強さには程遠そうです。何か、何かブレイクスルーが欲しい所ですね。

逆に念願だったハズのBSに暗雲が立ちこめてしまったのがグレシーニ・ホンダの中野真矢。MIの好調がホンモノなら去年MI→今年BSと移行したのは裏目に出てしまうのか。今年は日本人参加選手としては唯一の存在となってしまっただけに頑張って欲しい所・・・。

J・ホプキンスを手放してしまったスズキはやや低迷?市販車の出来や国内では好調なんで、どーしてMotoGPでは今ひとつなんだろうと、いつも不思議ではあります。

いやぁ、今年は人間模様も含めて面白そうなMotoGPです。
願わくば地上波で地デジでHD放送して欲しいんですけどね~。

さてMotoGP第1戦カタール決勝はスカパー G+チャンネルで今晩25:45~30:30(どんな表記だ^^;)の放送です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。