So-net無料ブログ作成
検索選択

ビッグバンはじめました。 [PC]

さて、先日書いた現像用PCですが、この3連休を利用して一気に組み立ててしまいました。

結局、いろいろ考えたものの以下のような感じの構成に。

CPUIntel Core i7 920
MemoryCorsair 1333MHz 1GBx3 (Triple Channel)
HDDSeagate 1TB 7200rpm
VideoGeforce GTX260
Optical DriveIO-Data BRD-SH6B

まぁ、細かい商品名書いてもしょうがないので大雑把に構成がわかる名称だけ。

BigBang.jpgCPUに関してはCore 2 Quad Q9550とかなり迷いました。SILKYPIX使う上では殆ど差が出ない事が先日のベンチマーク記事で判明してますし、その割りにCore i7の方はマザーやらメモリやらが高く付きますから。

結局、他の各種ベンチマークなんかも見て、ものによっては10万円近くするQX系にも匹敵する値を叩き出していた事や、直前で対応メモリがググっと安くなった事などからCore i7 920の方を選ぶことに。3ds MaxやPhotoshopなんかは私も使うのでこの辺に効能があればいいかな、と。

HDDの方はウェスタンデジタルの1TBがどこも9000円を切るぐらいで安くて良さそうだったんですが、少々調べた所、どうも回転数が5400rpmらしいという事が分かった(何故かInteliPowerとか非公開とかよくわからない表記になってる店が多い)のでパス。今回は起動ドライブなのでサクサク動いて欲しかったのでシーゲイトの1TB 7200rpmにしておきました。まぁ、こちらでも1万円は切ってるのでHDD価格の下落は感じますよね。

VideoはゲームもそれなりにやりたかったのでGeforce GTX260で。実は来月現行の65nmから55nmにシュリンクされた製品がでるそうで、少し待つか迷ったのですが、秋葉原でMSIのSP192のオーバークロック版が特価(27800円)で出てたので、まぁコストに見合ってるかなという事でこちらにしました。

で、光学ドライブは・・・今更DVDドライブ買うのもなぁ・・・と思っていた所にIO-Dataの6倍速Blu-ray Driveがやはり特価で出てきていたので(17800円)、ちょっと贅沢してこちらをチョイス。ドライブのOEM元であるLG電子じきじきの製品もあり、そちらの方がもう少しだけ安いのですが、B'sRecorder系がバンドルされてるIO-Dataのものを選びました。やっぱ使い慣れてるソフトの方がいいですもんね。

しかし・・特価特価で中々安く揃えたつもりではいたのですが、そこそこ豪華なチョイスになっちゃったような気もしますね^^;

Blu-rayといえば、いつの間にかにメディアもだいぶ安くなっていたのですねー。4倍速対応(とはいえドライブメーカ的には6倍速で書き込めるそうな)のBD-Rの10枚パックが2980円。1枚あたり25GBが298円ですからね、DVDメディアあと比べても中々良いコスト比になってきたかなーと。


・・・で。先週、ケースと650W電源を格安で買わせて頂いたツクモ電機が悲しい事になっているのを眺めつつ、買い込みを終えて帰宅し、せっせと組み始めたのでした。

組むの自体は信じられないくらいノートラブルで済んだのですが、テレビ見ながらとかのんびりやってたりとか、環境移行の為にインストールしなきゃいけないソフトがたんまりあったりとかで3連休注ぎ込んでしまいました^^;;。ま、まぁ、たまにはこんなのんびりした連休もいいですよね・・・?

そういえば、Windows Vistaではマルチモニタ環境の場合、それぞれに別のカラープロファイル割り当てられるようになってるのですね。うちで使ってるSpyder2expressをマルチモニタに適用するのにちょっと悩みました。一応出来たようですが。


しばらくタスクマネージャにむやみやたらに表示される8つのCPU使用率(写真)を眺めてニヤニヤしていたのですが^^;、とりあえず当初の目的であるSILKYPIXでRAW現像をしてみます。折角なので、旧マシンでも同じRAWファイルを現像して比較してみました。

α700 Rawファイル(4272*2848) x 20枚
旧マシン(Athlon64 3500++)9分43秒
新マシン(Core i7 920)1分54秒


・・・・は、はぇぇぇぇぇっっっ(・Д・;)ノノ マジ??
1枚30秒ほどかかっていたのが6秒ですからね・・・タスクバーの動きからして段違いです。
今まで費やした時間ってなんだったんだろう・・orz。

ま、まぁ、効果はてきめんだったという事で、幸せな事ではあります。
今まで以上に(?)、気兼ねなくバンバン写真撮れますね~。


※ゲームついてにはまた後日。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 2

MICHAEL

Core i7買いましたかw
QuadコアにHTだから8CPU相当かぁ

物理的に今の技術だと3GHzちょいのクロックの壁は越えられないのかな?
Pen4でも3.6GHzくらいだっけ?
それをHT技術で擬似2CPUにして
Core2DuoではCPUを2個実装して
Core2QuadではCPUを4個実装して
Core i7ではCPU4個実装のHT技術で擬似8CPUだもんね

多分今後も暫くは集積度上げてCPUの数を増やす方向で行くんだろうね
by MICHAEL (2008-11-26 02:58) 

荻窪 流

8CPU相当ですがタスクマネージャ眺めてる限り、普通にWebブラウザやメーラ使ってる分にはせいぜい2つぐらいがピョコピョコと負荷増えるだけでパワー余りまくりですね・・・^^;

クロックの方はブレイクスルーでも無い限り伸び悩むのかも知れませんね。いかんせんメモリの方も付いて行かなくてレイテンシも大きくなってきてますし。そういう意味では今回のトリプルチャネルなんかは一つの答えかも知れませんが・・・。

とはいえ、昨今、PS3やXbox360よりもDSやPSPの方が売れてたり、デスクトップPCよりノートPC、ノートPCよりネットブックなんかが人気あったりとかで、世間一般的に見るともはやパワーは要求されていないのではないか、という気すらしてきます^^;

by 荻窪 流 (2008-11-26 23:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。