So-net無料ブログ作成
検索選択

NEX-5 購入記 [写真]

もう先々週の話となりますが、以前から検討し続けていたNEX-5を購入しました。
なんでこの時期かと言いますと、元々αレンズのAF対応が済んでからというのが前提だった事、念のためフォトキナでの動向を見たかった事、いざ買おうと思ったら新製品の噂が流れてきて(結局NEX-3のピンクだけだった訳ですが^^;)、この時期となりました。

ダブルレンズキットと、αレンズマウントアダプタをいつものおぎさくさんで購入。ホントはkakaku.comとか見るともうちょっと安いお店もあったのですが、まぁ、今までソニーの商談会に招いてもらったりとかもありましたし、相談したらちょっと値引いてくれたので心意気を買って今回もここで、という事にしました。

DSC01534.jpg

写真はそのダブルレンズキットとαレンズであるVario-Sonnar T* 24-70mm(汚れてて済みませぬ^^;)にマウントアダプタを付けたものです。ボディケースは純正品では無くてスマイルカメラさんで扱っているClay Smith CamsのNEX-5用ボディケースです。純正のものよりステッチのデザインと濃い色が好みなんですよね。レンズにはプロテクトフィルタが付いているのですが、これはハクバさんからNEX用に銀縁のモノが出ていたのでコレを付けてみました。ちょっと洒落た感じは出るかな?

…元々ハイエンドコンパクトであるLX3を使っていたのですが、沈胴式のズームが便利なもののやはりコンパクトだと高感度に限界があって個人的にはISO200でうーん、ISO400はもうちょっとこれは厳しいな、という感じだったんですね。昼間、屋外で使ったり、ライティングさえしてれば手軽にブツ撮りするのにも画質的に不満無かったのですが。で、リプレースとしてNEX-5+16mm/F2.8ならサイズ的にも殆ど変わらないのでこれにしてみようかな、と。単焦点になってしまう代償はあるのですが。

で、ここ数日NEX-5を色々使い始めた訳ですが、画質に関してはもう普通に一眼然としていて、コンパクトとは明らかに一線を画してますね。APS-Cとはいえこれだけコンパクトだと色々あるかなぁと思ったのですが、α700の絵と比べてもそれ程遜色無い気がします。レンズは選びますが、バッチリ決まってしまえばわずかにα700より解像感あるかな?と思える絵もあったりしますし、高感度のノイズ処理に関してはNEX-5の方が良さそうです。

そもそも、LX3ではISO64や100を使って画質を稼いでいた訳ですが、これがNEXだとISO200で最高の画質を得られる訳ですからSSの面で非常に楽が出来ます。

ただ、使い勝手の面やAFの速度、精度なんかに関してはまだまだα700の方が分があって、どっちも一長一短なので使い分けが出来ますね。お互い補完出来る組み合わせを狙ったので、この辺は意図した所ではあります。


さて・・・。実は買った翌日に東京写真連盟さんの撮影会がありまして、無謀にもNEX-5にマウントアダプタを付けて、Vario-Sonnar 24-70mmとの組み合わせで持ち込んでみたりもしました。次はこの辺の話やちょっと撮ってみたものとか、また後日掲載出来ればな~と思います。

タグ:NEX CLAY SMITH

モータースポーツジャパン2010 [写真]

今年は9月も暑い日が続きましたけど、10月に入ってやっと涼しくなったのでどこか撮影に行きたいな~と思っていた所、10/2,10/3にお台場でモータースポーツジャパンというイベントがあるという事で早速カメラもって行ってきました。

内容自体は自動車メーカー協賛の上で色々なモータースポーツのファン感謝祭といった所でしょうか。普段お気に入りのモータースポーツがある方は勿論、普段はサーキットなんて行かないし遠いし…なんていう方も場所がお台場という事で気軽に楽しめるイベントになっています。

種類的にはバイク、ラリー、フォーミュラ、GT、etc....という感じで何でもありですね。

という訳でイベントの模様を少し掲載してみます。

モータースポーツジャパン会場 EPSON HSV-010
会場はお台場、フジテレビの目の前の大駐車場を利用しています。 EPSON HSV-010。このカラーリング大好きです。
HONDAトークショウ GTカー
グルーヴラインでお馴染みピストン西沢さん(左)が司会でびっくり。 SUPER GT参加車両3種
JAFの衝突体験コーナー CR-Z
お子さんに人気だったみたいですね CR-Zのレース仕様って実は結構見掛けますね


ThreeBond F308 ジャッキアップ中 青い空とロードスター
TreeBond F308。かなり近くで見れます。 オートバックスのブースではメンテナンス中の所が見れました。 MAZDAさんは残念ながら参加が無かったと思うのですがロードスターが一台。


午後はスタンド席で走行デモをじっくり撮影です。午前と午後で完全に入れ替え制である事、一部簡易な無料席もあるのでそちらに流れた人も多かった事などから、比較的余裕を持って撮影する事が出来ました。サーキットと違い至近距離を走るので、レンズも200mmもあればかなり寄った絵が撮れます。

モンスタースポーツSX4ヒルクライムスペシャル GAZOO Racing LFA
大きなフロントバンパーとリアウィングが特徴的だったSX4 GAZOOのLFA。後で手を挙げてるのは実は丁度通りかかった脇坂寿一選手(笑)。
インプレッサゼロカー ラック・インプレッサWRX STi
インプレッサゼロカー。派手なスラロームでフロントががっつり沈み込んでます。 ラックのインプWRX STi。コ・ドライバー箱乗りでかなり目立ってました。
インプレッサWRX STI (1) インプレッサWRX STI (2)
派手にタイヤスモーク撒くもんでお客さんも釘付け ヘアピンドリフトの立ち上がりを目の前で。


キャロッセ・スイフトスポーツ Ford Fiesta R2
ミクポルシェのドライバー番場琢さんの弟である番場彬さんが駆るスイフト 国産車が多い中奮闘していたFord Fiesta
ThreeBond F3 NAKAJIMA RACING ピット作業デモ
ストールするまで暴れ回っていた(笑)ThreeBond F3 NAKAJIMA RACINGはピット作業を実演してくれました
PETRONAS TOM'S SC430 ARTA HSV-010
PETRONAS TOM'S SC430 ARTA HSV-010
XANAVI NISMO GT-R
XANAVI NISMO GT-R


マクラーレン・ホンダMP4/4パカパカ撮ってるとあっという間に2時間以上経過してしまいました…。陽射しは強かったものの、風が涼しくかなり快適だったからでしょうか。

走行デモを見た後は、まだ見ていなかったブースなんかを覗いてみました。アイトン・セナのメモリアルブースなんかもあって、憧れてTVを見ていた子供の頃の記憶がふつふつと沸いてきたり。セナの死後、日本のF1ブームはすっかり下火になってしまいましたが、彼が生きていたらまた状況は違っていたかも知れませんね…。

セナの乗っていたMP4/4に限らず、ラリーカーなどでも往年のセリカが飾られていたりと今昔も楽しめ、感慨にふけりながら帰路についたのでした。モータースポーツってやっぱり楽しいよなぁ…と。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

カールツァイスのストラップ [写真]

モータースポーツジャパン写真の現像処理は終わったのですが、枚数がそこそこあって記事編集に少々時間がかかるので、ちょっと前後してお話を。

昨日、実家のある荻窪へ行ったついでに「おぎくぼカメラのさくらや」さんに寄りました。α55とかNEX-5とかα900とかいくらかなーと見たり、ここは中古のレンズ、ボディも多少扱っているので眺めてみたり。

で、前から欲しいなと思ってたαのレンズキャップホルダーが特売されてたので買う事にしたのですが、それを出してもらう時に見慣れないものが置いてある事にふと気付きました。

よく見ると見慣れたカールツァイスのロゴが。でもソニーは関連商品とか出してないよな、と思いつつ、店員さんに聞いてみた所、どうもツァイスがやっている大きな双眼鏡向けのストラップなんだそうです。1つしか無かったので試しに入荷してみたんでしょうか。

DSC01252.jpg

記念にVario Sonnar T* 24-70mm F2.8で。適当に撮ったのでピント位置がちょっと変な所にあるのはご愛敬で^^;

色はかなり濃い紺でほぼ黒に見えます。ツァイスのレンズには必ず付いてる"ZEISS"のバッチが前後にワンポイントずつ付いています。後は肩の部分に比較的地味な色で"Carl Zeiss"と文字が入っています。全体的にシンプルで抑えめなデザインですね。写真やってない人にはツァイス自体分からないでしょうし、写真やる人の間だけでニヤニヤしながら、ちょっと通を装うにはもってこいなアイテムかも知れません^^;

で、丁度自分のα700に今使ってるストラップも、もう3年も使っていて三角環のあたりが擦れて来てて危ないかな、という所ではあったんですよね。ただ、重いレンズの所持が多い事もあって、材質はネオプレーン以外が却下というコダワリがあったので、次は今使ってる奴をもう一度~なんて思っていたのですが。

このツァイスのストラップ、一種のブランドグッズみたいなもんだし普通のストラップだよなぁ、と思ったら、店員さんが「このストラップはネオプレーンという特殊な素材を使っていまして、重いレンズでも疲れが~」と説明開始。直後、遮るように・・・すみません、それも下さい(^^;。


勢いで買ったはいいですが、このストラップ付けて安いレンズ使ってたら、周りにプギャーされるのかなと思ったりして妙なプレッシャーが増えてしまいました(^^;

撮影の季節到来。 [写真]

DSC00804.jpgなんだか9月入ってもやたらと暑い日が多かったですけど、ようやく涼しくなりましたね!これからイベント目白押しの時期でもあるのでカメラ持ち出してガンガン撮影したい所です。ツイッターのTLなんか見てても、皆元気よく行楽に飛び出してる声が多いですねー。

さて、鈍ってたカンを取り戻す意味も含めて、昨日、お台場で行われているモータースポーツジャパンというイベントに行ってきました。過去にも名前は聞いた事あるような気がしたんですが、行ったのは初めてですね。バイク関連もあるにはあるんですが、完全にメインは車なので今までなんとなく縁が無かったという所でしょうか。

会場には簡易の短いコースも作られて、スピードこそ乗らないものの、普段では見られないフォーミュラカーのドリフト走行なんかも見れて、これはこれで面白いですね。

そんな訳で今週はこのイベントの写真をぼちぼち現像しながら進行中です・・。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。