So-net無料ブログ作成

THE IDOLM@STER SPECIAL LIVE [ゲーム]

Home01.JPGなんかPS3のHomeでアイドルマスターのイベントが行われるとかなんとか聞いたので、久々にHomeを起動してちょいと覗いてみました。

そもそもアイドルマスターってXbox360の代表格だと思ってたんですが・・・そういえば少し前にPSPで出てたんですよね。今回はそのベスト盤が出るのでその販促という事なんでしょうか。ポータブルはMSには無いという事でPSPはOKだったんでしょうけど、ずるずるとPS3に来そうな感じもしますね。

さて、久々にログインしたHomeはすっかり様変わりしてて操作に四苦八苦しながらも、イベント会場へ。開催時間が決まっているのですが、データが落ちてくる関係もあって15分程前から会場入りしてた方が良いようです。

で、しばらく待って時間になるとステージ開催。なんかPS3でアイドルマスターの曲かかるとちょっと新鮮なものがありますね。ダウンロードだから曲のサンプリングレートも低めかな?と思いましたが、いやいや、普通に聴けるレベルのキレイな音でした。

Home02.JPG Home03.JPG
Home04.JPG Home05.JPG

写真撮るとステージ上のロゴとか売店のアイマス看板が消えちゃうのは、著作権保護関連の仕様でしょうか。ステージの背景が真っ黒になっちゃうのは寂しいですね^^;

あくまでもHomeの上で開催されてるので、アイドルマスターではお馴染みのトゥーンシェーディングがされてなかったりと多少違う所もあるのですが(でもセルフシャドウかかってるなぁ)、カメラで撮影してると自動的にパンがかかったりとか最後に決めポーズがあったりとか、今までアイドルマスターやった事が無い人が雰囲気をつかむには充分なんじゃないでしょうか。

ステージを最後まで見終わるとアイテムも貰えますのでお忘れ無く。出口からバンナムのゲーセンに行くと、これまたアイドルマスターのアイテムが貰えるルーレット式自動販売機もあるので、こちらも遊んでみるといいかも。

ちなみに自分は時間を変えて2回ほど見に行ったのですが、内容がそれぞれ違うんですよね・・・。もしかして、これ毎回違ったりするんでしょーか(汗。確かにチャットウィンドウ見てると、ずーっと見てる人もいるような話が流れてましたが・・・。

2月7日まで毎日やっていますので、まだの方、一度遊びに行ってみるのもいいんじゃないでしょうか。

詳細はこちらへ↓
https://playstationhome.jp/entertainment/backnumber/idolmaster.html


Home06.JPG
燃え尽きたゼ・・・。


デッドボール体験 [ゲーム]

まさか今更、携帯機にハマる事になるとは思っていなかった今日この頃。
今度はドラクエがバリバリと進行中で、今やっと船を手に入れました(1日のプレイ時間が短いので進行が遅いのはご勘弁を^^;)。うちの主人公さんは旅芸人→戦士→盗賊→レンジャーと既に4つめの職業で、なんか職が長続きしない今時のなんたらのようです・・・。

で、基本ドラクエを進めてるのですが、定期的に来るのがProject Diva病^^;。ときおり無性に遊びたくなりますね。やっぱ「・・・の消失」とか「金の聖夜・・・」とか遊んでアドレナリン吹き出すのを体が求めるのかも知れませんw。そういう意味ではゲームとしては満足度は高いのかも。

ちなみに「・・・の消失」ですが、未だにハード出せてなかったりします・・。27万点ぐらいまでは出たのですが、それでもGreatクリアにならず、いったい何点取ればいいのと少々途方に暮れ気味。コンボの方を重視した方が良かったりするんですかねぇ。

雨のちSweet*Dropsとかマージナル、Dreaming Leaf ユメミルコトノハとか気に入った曲をそれぞれの公式サイトでダウンロードしてきてiPodに入れたりとどっぷり浸かってしまっていますね^^;

PJD_0092.jpeg
ねんどろいどミクとメガドライブをゲットしました。 ねんどろいど・・ってデカさじゃないですが^^;
そんな中、先日ワンダーフェスティバルの入場ガイドブックを買いに某店へ出掛けた時、偶然棚に並んでるミクCDを発見。これは・・・?と思って手に取ってみると、Divaにも「金の聖夜霜雪に朽ちて」等で参加されてるデッドボールPさんのCDじゃぁありませんか。

「金の聖夜・・・」は私はDivaで初めて知った曲だったのですが、特に好きな曲で同じ作者の他の曲が聴けるとなると俄然興味が・・・・。価格を確認すると2000円とアルバムにしてはお手頃な価格だったので、ワンフェスガイドブックと共に衝動買いしてしまいました。

・・・で、さっそくiPodに落としておいて後で作業中とかに聴いてみたのですが・・・。
むーーーっちゃくちゃ、頭痛くなりました^^; いや、精神的に(笑)。一人で吹き出しそうになったり、ニヤニヤしそうになったり、かなり怪しい状態・・・。

曲そのものは期待以上に完成度が高くて大満足です。音の厚みなんかも凄い良いし、個人的に好きなテンポ早めの曲が多いのも嬉しい限り。

で・す・が。・・・こ、この歌詞は人に聴かせられないよなぁ・・・(;´Д`)。ってのがアルバムの半分ぐらいあったり。こういう人なのか、と思ってググったらそもそもデッドボールの意味がそのもので、直球過ぎてアウトっぽいけど「デッドボールだからアウトじゃないもん!」が座右の銘っぽい^^;。

むちゃくちゃ良くできた、メロディラインの上をトンでもない歌詞が飛び交ってるんですよねw。しかも、モノによってはトンでもない歌詞なので実は結構深いストーリー性がありそうだったりと、なんかも色々思う所あって・・・頭痛くなる、と。

デPさん未体験で、歌詞(もちろん曲も)にご興味あるようでしたら「木枯らしの朝」とか「マンドラゴラ」とか聴いてみるといいと思います。上級者は「既成事実」/「」/「」へ。どれも曲のハイクオリティさと歌詞のギャップに頭痛出来ると思います、ハイ^^;。(ちなみにCDに収録されている既成事実シリーズは修正前のものらしく、今ニコニコにあるものよりもっと凄い歌詞になってます(汗))

まぁ、でも残り半分ぐらいはかなり真面目な歌詞の曲でもあって、意味の深い歌詞多いですね。「いつしか、必ず。」、「曾根崎心中」、「椿の花」あたりはかなり好みです。

もっとも気に入ったのはかなりメタル寄りなんですが「Wash My Blood」ですね。ギターの重厚さの作り込みが物凄い・・・(;・∀・)。ただ、この曲、全編英語の歌詞だったので最初の頃は気付かなかったのですが、実はこれもかなりアレな部類みたいですね・・^^;。

各動画に流れるコメントを見ると、やはり曲は神なんだけど歌詞が・・・みたいなのが多く、みな苦悩してるみたいですね(笑)。もっともこの辺のプロフィールにある「だが断る!」発言を見る限り、ご本人もそこにコダワリがあるようですし、もはや貫き通して独特の存在で有り続けて欲しい気もしますが・・・w。


いやぁ、ミク関連は掘れば掘る程いろいろなモノが出てきて楽しいですね~。
まだまだ楽しめそうです。

ドラクエ9 in ワンダーフェスティバル [ゲーム]

ワンフェスの時にDSを持って行って100人を超える方を呼び込めたのは先日の通り。

・・・なのですが、コメントは後でゆっくり読もうと思ってたのに、宿にストックされるのは32人ほどまでなんですねΣ(゚д゚lll)ガーン 楽しみにしてたのに半分以上そのまま押し出されていってしまいました。無念。

せめて残られた32人の方々のコメントを・・・と思って宿屋を駆けづり回りましたよ。でもなんか皆レベル高いんですよね。私まだ地図を配る事が出来ないので、もらってばかりで非常に申し訳ない気持ちに^^;

で、中には珍客(失礼^^;)もいらっしゃって、驚いた方が2名。

ひとりは電撃ホビーマガジン/フィギュアマニアックスのたくたくさん!ワンフェス取材中とのコメントが書いてありました。まぁ、ワンフェスの会場ですからめがっさ大変な時ですよね、お疲れ様でした~。

もうひとりは秋葉原の演説するシャアとして有名(?)なウェルダンほづみさん!実は最初、名前と顔が一致しなかったんですが、コメントにブログ・ユーチューブで検索して、とあったので検索したら本当に出てきてすぐわかりました(笑)。おだいばのガンダムがお薦めだそーです。

まぁ、所詮すれ違い通信なのでニセモノの可能性も無くもないですけど、コメント内容と誰得を考えると多分ご本人じゃないかなぁ・・・そう思っておきます。

お二方も含めてコメント見るのがとても楽しくて、思わぬワンフェス土産となりました。
うちの「あるふぁ」くんも、もしアナタのDSにお邪魔していたら仲良くしてやってくださいな。

初音ミク Project DIVA [ゲーム]

PJD_0026.jpeg最初はパスしようかなーと思ってたんですけど、発売直後のWEB上での評判があまりにも良いもんで、凄い気になって結局日曜日に買ってしまいました、「初音ミク Project DIVA」。

なんかコンシューマソフトにしては珍しくスクリーンショット機能が付いていたので、ちょっと紹介がてら電子の世界の写真を貼ってみます。

まぁ、なんと言っても人気のワールドイズマインや、メルトが押さえられてるのはイイですよね。好きな曲でゲームするとこんなにも気持ちのいいものかと、ちょっと思わぬ楽しさが。

PJD_0038.jpeg PJD_0039.jpeg
ワールド イズ マイン

ゲームの難易度の方も、音ゲーとしてはかなり押さえられていて、あまりこういうのやった事無い人でもEASYレベルから始めれば割とすんなり入っていけるんじゃないでしょうか。音ゲーやった事あるよ、って人ならNORMALでも割と初見でクリア出来る曲も結構あると思います。何せ、NORMALまでは極一部の曲を除いてボタン二つしか使わず、後はリズムが上手く取れれば進められます。

PJD_0044.jpeg PJD_0046.jpeg
moon

PJD_0050.jpeg
天鵞絨アラベスク
・・・じゃぁ、ぬるいのか、というとそうでも無くて、NORMALを好成績でクリアするとHARDモード現れます。音ゲー経験者は多分ここからが本番かな、という気がします(^^;。「初音ミクの消失」や「金の聖夜霜雪に朽ちて」あたりは難易度の高い曲のようなんですが、これのHARDともなると・・・。

また、コンボ数なんかの条件でコスチュームや部屋の置物なんかが入手出来るようです。とりあえず、全曲クリアまでは多くの人に出来るけど、やりこもうと思うと中々その道は長いという、結構良い難度なんではないでしょうか。

PJD_0070.jpeg PJD_0081.jpeg
Dreaming Leaf - ユメミルコトノハ -

正直な所、今まで携帯ゲーム機ってあまりやらなかったんですよね。動きの激しいアクションや長時間プレイとなるRPGなんかは絶対据え置き機でやった方が内容も濃いし、楽ですし。

PJD_0020.jpeg
Packaged
なんですが、ProjectDIVAはメニュー画面でレジュームしておくと、ちょっとした合間に「一曲だけ・・・」なんて感じでプレイ出来るので非常に手軽に楽しめますね。

絵の方もPS3やXbox360みたいに法線マップのHDRのピクセルシェーダーの・・・なんていうのとは遙かに縁遠い世界ですが、アニメ調の初音ミクのシルエットと、それに合わせたPV用の背景が非常にマッチしてて、単純に見た目キレイです。色使いの巧さなんか感じるし、やはりこういうのは技術だけじゃないんだな、と改めて感じる所です。

ゲームとしても爽快感とかあって面白いですし、何せ曲のチョイスが素晴らしい(個人的にはブラックロックシューターあれば文句なしでしたが)。メモリースティック経由による有志ゲームデータのアップロードサイトなんかも立ち上がってますし、当分は遊べそうです。お勧めの一本かと。

■詳細はこちらへ
http://miku.sega.jp/

目が充血とカワウソ装備 [ゲーム]

うーん、なんでしょうね。2週ほど前から左目に充血が出たまま取れません・・・。

3,4日症状が続いた所で近所の眼科さんを探して見て貰ったのですが、「疲れやストレスからくる炎症です。感染したりもしませんし、この目薬を一週間差して直ったらもうこなくて大丈夫です」とか言われました。

ついでにコンタクト(ハード)も交換時期が来ていたので、翌週に行きつけの新宿のコンタクト屋へ。

で、コンタクト屋併設の眼科さんにそれまでの顛末を話すと、その目薬を見せろ、と。念のためと思って持ってきていたので見せると、すぐ使用を中止するように言われました(^^;(元々その日で使用は終了する予定だった)。なんかフルメトロンというステロイド系の結構強力な薬らしく副作用も伴うので、私のような症状がはっきりしない人にはあまり処方しないんだとか・・・。

※後でググってみたのですが、確かに結構怖い文章が引っかかって来ますね(汗)。根本を治す薬では無く、症状を押さえ込む薬だというのもなんとなくわかりました。

一応、コンタクト屋併設の眼科さんは丁寧に診察してくださって、眼球そのものに大きな傷などは無いという事でその日はコンタクト作って帰りました。

・・・で、現在なのですが。フルメトロンも打たなくなった為、絶賛充血復活中(;´Д`)。鏡みると結構コワイです・・。
ただ、痛みとか違和感とか視界不良とかそういうのは一切無いんですよね。このままほっときゃ治るような気もしないでも無いんですが、コンタクト屋併設の眼科さんには「一週間様子を見てまだ治らなければまた来て」と言われてるしなぁ・・・地元じゃないので遠いしなぁ・・・どうしたものか。

Prius01.jpg・・・なもので目をいたわりながら少しずつ進行中のプリウスオンライン。この手の奴はある程度遊ぶと作業っぽくなっちゃって飽きちゃうんですけど、プリウスは兎に角消化しきれない程クエスト豊富だし、システム的にもやる事いっぱいあるので、ちまちまちまちま遊んでます。

とりあえず、お金も貯まってきたなーと思った所で、何を思ったかアニマ服に大投資。いや、今までがソーサラードレス系で固めてたので、たまには雰囲気変えたいな~と思った所にいつぞや4Gamersだったかで見たカワウソ系を見掛けたのでつい・・・頭35000リーフ、服50000リーフ、足20000リーフとか、そんなもんだったような。10万リーフぐらいあった貯蓄が一気に消え去りました。しかも腕装備買えてないし(;´∀`)。

まぁ、大枚叩いたけど、たまにはカワイイのもいいよねーと早速装備させて意気揚々と街を歩き出したのですが・・・。

・・・が・・・な、なんか思ってたのと違う・・・。カワウソの着ぐるみなんてカワイイ系だろうと思ってたのですが・・。

な、なんか怖い(汗。

そうなんですよね、いつもは表情のあるアニマがついて歩いてた訳ですが、カワウソの着ぐるみを着た途端に無表情に(そりゃそうだ)。且つ、ですね、元々、ソーサラードレス(草花のイメージの服)に併せて武器はスコップを持たせていたのですが、これをそのままにしていたのですね。

どーみても、スコップ片手に襲いかかってくる猟奇人形状態(;´Д`)
Prius02.jpg
うわぁぁぁぁぁぁ・・・・


折角投資したのに、追い回される悪夢にうなされる今日この頃(^^;。



Prius Online [ゲーム]

そういえばGW前からブログに書こう書こうと思って忘れてたのがプリウスオンライン。

■「PRIUS ONLINE」本日15:00,いよいよオープンサービスをスタート
http://www.4gamer.net/games/042/G004288/20090518020/

実はGW中やっていたベータテストに参加して少し遊ばせて貰っていたのですが、中々楽しいんですよね。韓国では先行してサービスが開始してる事もあって、安定感と実装済みクエスト量は抜群なものがあります。あと、比較的ハード系のMMOでは無いので一人でも遊びやすいってのが私好みです。仕事終えて遅く帰ってきた時に、うーん30分だけ遊びたい・・・と思うとパーティ強要されるゲームは辛いんですよね。

4Gamerの過去ニュースなんかを読むと分かるのですが、開発者サイド自身がファイブスターストーリーズの影響を受けてるそうで、システム的にもアニマやガイガスなど若干似通った箇所があります。ファイブスターは昔っから読んでるので個人的にはこの辺は好感もてる所。

で、現在はというとベータから2週間ほど日が経って今日よりオープンサービスとなりました。誰でも無料で参加出来ます。・・・が、これって何処で儲け出すつもりなんですかね?今現在の規模の接続数さばくだけでも結構なホスト費用かかりそうですが^^;。他人事ながら心配ではあります。

今日は久々にログインした所、街中を動物に乗って移動する人がチラホラ。そういえば、ベータテスト中のクエストの中で途中から実装されていないものがあったので、さっそく追加された街をウロついた所・・・ありました、今まで買えなかった必要アイテムが(´∀`)。

2009-05-19 00-18-37 [Built at 2009-05-15 11-18]00.jpg

という事で初日は念願のペルペロに乗れた記念写真で終了です。

デュオサーバでストリーム(ハンター選んだら女性キャラだったのでちょっと捻りました)というキャラで遊んでおります。お立ち寄りの際はお声おかけくださいませ。


※余談
先日のα230/330/380、発表ありましたね。メモリースティックオンリーというのは誤報だったようで、SDHCとのデュアルスロット搭載だそうです。うーん、でも他のスペックは噂通りで・・・AFポイントの配置なんかが変わってはいますが※2、縦位置ポートレートなんかだと使いずらそうな配置になった印象があります(可動式液晶の事も考えると横位置主体なんですかね?)。α使いではありますが、これを人に薦めるのは中々辛いかも・・・。向こう一年、SONYのシェアが厳しい事にならなきゃいいんですが・・・(;´Д`)ナリソウ。
(あ、でも、軍艦部の色が違うデザインは個人的には凄い好きです)

※2 すみません、AFポイントの配置は前機種からこの配置だったんですね。失礼いたしました。

428 ~封鎖された渋谷で~ 始めました。 [ゲーム]

AA:428 ~封鎖された渋谷で~
428 ~封鎖された渋谷で~
さて、12月に入ってから久々にハマっているゲームがあります。
チュンソフトの428 ~封鎖された渋谷で~ です。

元来、チュンソフトのサウンドノベルは大好きでスーパーファミコンの弟切草からずーっと遊んでいたりします。かまいたちの夜2の時は我孫子武丸さんらにサイン頂いたりなんかもしてたりします。

当初、428は少し待って安くなったら買おうかな、とか思っていたのですが、ファミ通で高評価だった事(40点満点)やジャンル的にそれほど多くは数出なさそうなので大きな値崩れは期待出来ない可能性がある、予約特典でメイキング映像が見れる、という事で結局発売1週間前になって予約して購入してしまいました。

今のところ、寝るまでの合間を使って少しずつ楽しんでいるのでプレイ時間10時間前後といった所です。物語はまだまだ確信にはほど遠い所にある(と思われる)段階での感想を少し書いてみたいと思います。ネタバレには配慮します。

とりあえず、最初購入を様子見にしようと思っていた理由が過去の作品である「街」とちょっとダブったんですね。サウンドノベルシリーズで最初にシルエットモデルから写真に切り替わった作品で、そこがかなり賛否両論だったのを覚えていますが、個人的にはそこよりも全体的におちゃらけた雰囲気が漂うシナリオが当時としてはイマイチ求めていた物と違った覚えがあります。これは「街」が悪かったというより、それ以前の弟切草、かまいたちの夜を意識して購入したら全然雰囲気違ってた、って事なんだと思います。

428に関してはCMなんかでも伝わってくる通り、割とサスペンス的な色が強く、少なくとも現在進行中のメインシナリオに関してはおちゃらけは所々にちりばめられた息抜き要素にとどめているようです(タマ系)。街の時は選択キャラクターによってかなり世界観に幅があったような感じがしますが、今回は比較的統一感があって、世界観に入って行きやすい気がします。



キャラクターといえば・・・・よくもまぁ、これだけ美男美女を集めてきたな、と^^;。新米刑事の加納、渋谷の元チーマーの亜智なんかは男の自分が見ても男前やなーと思うし、姉を誘拐されたひとみ、渋谷の格闘家(?)ミク、気の弱いライター千晶なんかも、とかく千差万別に好みがあるプレイヤーを前にしても、合格点で通りそうな感じです(私は合格点以上ですが・・・)。これらが渋谷で掛け合うだけでトレンディドラマ風にはなりそう。



また、おちゃらけた雰囲気は抑えめになったものの、味のあるキャラはやっぱりいます。フリーライターである御法川は一見、奇人にも見えますが、要所要所で出てくる言い回しには物事の本質を見抜く為の行動である事が見え隠れします。これがまた格好いい。また、サブキャラではありますが、梶原という刑事がもの凄い存在感あります。これはシナリオの書き方もありますが、写真の構図、色使いで他のキャラにない独特の雰囲気がガンガンに伝わってきます。(ゲームをプレイしないと伝わらないのが残念ですが・・・)

サウンドに関しては相変わらずですね。音楽もさることながら、現場の雰囲気を表現するSEがかなり良い感じです。ただ、タイアップ曲である上木彩矢さんの「世界はそれでも変わりはしない」が流れる場面がちょっと多すぎるかな・・・という気はしました^^;

個人的にポイント高いのはこの絵作り。サウンドノベルなので、殆ど動画はなく基本的に一枚絵でゲームは進行するのですが、構図がまた秀逸。写真をかじるはしくれとしては、出てくる絵出てくる絵に「おぉ~」と驚嘆してしまいます^^; ゲームという事でただキレイな絵になっているだけでは駄目で、何を見る側に伝えたいのか、それを伝える術は何を使うのか、など非常に考えられてると思います。

気になるのはこれらを収録した時ってどうやったのかな・・・と。結構動きのあるシーンが多いので、動画として取っておいてそこから一枚一枚抜き出して編集したのか、プロのカメラマンがリテイク出しながら撮ったのか・・・。ゲームでは音声が無いので、セリフを喋る必要は無い筈ですが、やはり現場の雰囲気、動きのタイミングを取るのにはセリフが必要でしょうし・・・ともすると、収録風景は殆どドラマの収録と変わらない感じだったのではないでしょうか。

そういう意味では想像するに、これだけのキャストもいますし素材の収録もかなり大がかりになり、制作費の多くはこれらにかかっているのではないかな、と思います。昨今のゲームって、大規模プログラム開発や大量のデザイナ投入に制作費を回す率がかなり高いのではないかと思いますが、そういう観点で見ると428はかなり異色のタイトルなんじゃないでしょうか(あくまでも空想ですが)。


ゲームのシステムという器はシンプルだけど、そこに盛られたシナリオ、キャラクタ、写真、音は一級品。漢字が多少多いので、小学生以下は厳しいかも知れませんが、それでも中学生から上のかなり広い範囲の人にお勧め出来る内容だと思います。

私の方もまだまだ楽しめそうなので年末年始の休みにじっくりやりこむ予定です。

※そうそう、私はFateとかやった事ないのですが、Type-Moonがサブシナリオ手掛けてるみたいですね。


※なんか宣伝っぽくなっちゃったかも知れませんが、そういう意図はあまりなくてあくまでも個人の感想、という事で。最後は読み手の判断で。

リトルビッグプラネットが凄い事になってた件 [ゲーム]

AA:リトルビッグプラネット
AA:リトルビッグプラネット
さて、撮影会写真のアップも中休みで、ちょっとゲームネタでも。

というのも今日、PLAYSTATION3用ソフトの「リトルビッグプラネット」の発売なんですね。
実は以前のE3だかGDCだかSIGGRAPHだったか(^^;ドレダ)、グラフィックを見た時に非常にキレイで、ちょっと職業柄にも興味を持ったので、発売されたら買ってみようかなーと思ってたんですよね。ゲームの内容は良く分かってなかったんですけど。

で、それから長い年月が経って^^;、ようやく発売となりCMも流れ、紹介記事なんかも増えて
こんな記事に目を引かれました。

■PS3ソフト「リトルビッグプラネット」のCMに綾波レイや孫悟空、アムロ、のび太、峰不二子が登場
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081029_lbp_cm/

これだけでもちょっと面白そうな感じなのですが、この記事に貼られてた「リトルビッグプラネットでマクロス?」とかいう動画を見ると、なんとユーザーが作ったステージでバルキリーだの女性キャラだのが物理計算しつつ動いてる・・・。



たしかにステージエディット機能があるってのは聞いていたのですが、こんな事が出来るほど強力とは・・・。サーバーにアップロードしてステージを配信する事も可能らしいので、ちょっとしたコミニティが出来るかも知れないですね。ちょっと前に流行ったXbox360のフォルッツァの痛車みたいな盛り上がり方するかも。

見終わった後にお薦めを見ると、ニコニコらしいというか・・・こんな動画も(笑)。


段々エスカレートしてく様が面白いですw

でも、これどうやってるんでしょうね??画像の転送とかはメモリースティックやUSB経由でどーにでもなると思いますけど、著作権のトラブルになりやすいのでメーカー的にはやりたくないハズ。フォルッツァはそれを避けて、単純な形状の組み合わせしか出来ないようにしたつもりだったけど、それを想像以上に組み合わせて結局、ユーザが版権絵を描いてしまったというのが実情だと思ってるのですが・・・。

まぁ、いずれにしてももう発売。私も予約したので、じっくり弄くり倒してみたい気になってきましたヽ( ´∀`)ノ。
アクションゲーム好きとしても、他の人の作ったステージで遊び続けられるのなら夢のような環境ですよね。今から楽しみです。

街へいこうよ どうぶつの森、予約開始 [ゲーム]

年末の目玉タイトルの一つでもある、任天堂の「街へいこうよ どうぶつの森」の予約がヨドバシ・ドット・コムで始まったようです。

http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/94198845.html

AA:街へいこうよ どうぶつの森(Wiiスピーク同梱版)
AA:街へいこうよ どうぶつの森(Wiiスピーク同梱版)

今回は通常版とボイスチャット用の「Wiiスピーク」の同梱版がありますが、現在ヨドバシさんで予約を取っているのは通常版のみのようです。おそらく、同梱版の方はハードの生産の都合もあって通常版よりは数は少なくなるんじゃないでしょーか。
(私はボイスチャットはいらないので通常版かな・・・)

予約は小さいお店では数件やっているのは見掛けたのですが、大手では初めてでしょうか?
他もぼちぼち始まるのかも知れませんね。

※10/16 Amazonさんでも開始。

※10/17 Wiiスピーク同梱版の予約も始まりましたのでリンクをそちらに切り替えておきました。

花粉 [ゲーム]

むー、週の半ばから遂に花粉症が出てきたらしく、水鼻が止まりません・・・orz
アレルギー性だからか、それに引きずられるように体調も悪くなり後半はかなりシンドイ思いをしました。

今日は天気も良いのでどこかに出掛けたい気分なのですが、体の方がついていかなそうなので今週末はもう家に閉じこもると決め込んで^^;、久々に家でのんびりする事にしました。

スマブラXゲームもやる時間なくて積み上がっちゃってるのでボチボチ消化しないとな~。

・・・とはいうものの、2月に買ったスマブラXがボリューム有りすぎで全然次に移れる気配が無いのですが^^;

スマブラX、ゲームの面白さもさる事ながら、音楽面が相当凄い事になってますねー。こんな豪華な収録出来るの今は任天堂ぐらいでしょうね・・・。

スーパマリオ系のアレンジ曲は当然、アイスクライマー(ジャズ!)やマッハライダー、パルテナの鏡、新鬼ヶ島など数え切れない程のオールドゲームのアレンジ曲、なんとゼルダの伝説OP曲の担当は知る人ぞ知る古代祐三さんです。極め付けはピクミン発売時に「今日も運ぶ~戦う~増える~そしてーたべーられる~♪」で流行った「愛のうた」やソニックアドベンチャーの「Open Your Heart」がボーカルも、当時のマンマ入ってたりしますΣ(゚д゚) 。

このテのアーティスト絡む奴って権利関係面倒くさいor金かかるので、後から流用するにしてもボーカル無しとかになってる事が多いのですが・・・どんだけお買い得なんだ、スマブラX ^^;。

まだまだ隠し要素いっぱいあるので(システムで残りの隠し要素がどのくらいあるかだけはわかるようになってる)、当面は餌に釣られて遊び続けそうな気がします。

※写真はたまたま撮ったBigピカチュウにソニックがやられるの図・・・なんか・・・妙に深いな・・・orz


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。