So-net無料ブログ作成
デジカメ ブログトップ
- | 次の10件

α700への誘い [デジカメ]

α700も発表され、今の所出ている情報や海外でのサンプルを見ている限り、中々良さそうな仕上がりのようです。sony.jpg

「いいなぁ・・」とモンモンとした日々を数日過ごしていると郵便受けに一通のハガキが・・・。

以前にセールで50mm/F2.8Macroを買った、おぎくぼカメラのさくらやさんからの手紙でした。なんとなく目を流すと、α700も含んだソニー製品の新作展示会に先着で招待するから行きたい人は電話してね、との事。

と、とりあえずα700を触ってみたかった私は翌朝、可能な限り朝一で(と言っても10時過ぎ^^;)電話して、寝ぼけて店員さんとの受け答えもままならないまま、招待状を送ってもらえるようお願いしたのでした^^;

Photoモード搭載の新型ブラビア、MPEG4-AVC対応Bru-rayレコーダ、謎の踊る音楽プレーヤーRolly、そしてα700。思いの他、ソニー製品の新作発表も続きましたしネタとしては見てきたいものはいっぱいありますね。αに関しては更に馬場信幸さんのセミナーまであるので出来る事なら受講したい所です。


・・・さて。招待状も先日届きまして開催も明日に迫っています。
楽しみなんですがこのイベント、その名も「Sony Dealer Convention "上得意様 特別ご招待会"」とか銘打っています。私、さくらやさんではセールの時にレンズ一本買っただけなんですがいいんでしょうか・・・なんか菓子折りの手土産引き換え券まで付いてます^^;;;。

※うちでα700買わなきゃ死ナス、という無言のプレッシャーなんでしょうか(汗


α新機種近し? [デジカメ]

AA:α100 Body
α100 Body

各地でα100の叩き売りや在庫切れが起きているようで、そろそろ新機種登場の雰囲気が出て来ました。噂では9月4日ヨーロッパで発表説やら9月6日に国内発表など、色々出ているのですがいずれにしても今週中に何か動きがありそうな雰囲気です。

噂でおおよそ共通してるのは
 ・1200万画素程度
 ・C-MOS
 ・APS-(C?H?)
 ・3インチ液晶
 ・秒5コマ

等でしょうか。後は個別に噂がチラホラ出ていますが、ちょっと気になる所では、

 ・ISO6400において1D mk3と同レベルのノイズ
 ・高感度使用時のノイズ処理大幅向上
 ・レンズキットにZueissが?

と言った所で、個人的にはα100で高感度使用時のノイズにはかなり不満を持っていましたし(正直、ISO400以上はほぼ実用してません)、雑誌なんかでもかなり叩かれた部分なので、これが大幅改善となるとかなり期待してしまいます。(逆に言うと高感度ノイズ以外の部分では今のままでもかなり気に入ってるのですが)


・・・いや、でも、本当に改善されちゃうと・・・サイフの危険が危ない事に(汗

ま、まぁ、いずれにしても、レンズも発表ありそうですし、週末に向けて楽しい事になりそうです。台風来てますが記者さんは頑張って下さい^^;。

写真サイトとの連動開始。 [デジカメ]

右上に写真ギャラリーを追加しました。So-netのコンテンツを利用しています(α100と相性が良いもんで・・・)。右上には基本的に新着の写真が表示されますが、今の所古い写真しか登録してません^^;。近いうちに最近の写真載せようと思います。

写真をクリックすればその写真を見れます。Menuボタンを押してHomeやImage Listを選ぶとSo-net側の写真の閲覧メニューへ飛ぶようになっています。

写真ごとにコメントなんかも書けるようになってるので、思いついた事でもあればお気軽に。

大きい写真を扱える有料サービスに移行するかは現在検討中・・。

あのレンズ。 [デジカメ]

余ってた有休が消える直前という事で1日だけ消化して金曜日はのんびりと過ごさせて頂きました。

ちょっと思う所あって、荻窪までふらりと出掛けたのですが、電車に乗るやそういえば目黒川の桜が見頃だなと思い出して途中下車。

平日にも関わらず(^^;)、結構な人の出で賑わっていました。この日はTAMRON17-50mm/F2.8を持って行っていたので、その辺をパシャリパシャリと。満開直前、と言った感じでしたが何せここは植えられている本数が非常に多いのでかなり見応えがありますね。

そこそこ撮った所でまた荻窪へ向かうのですが、今度はお腹空いたなーと^^;。

乗ったばかりの電車をまたすぐ降りて恵比寿駅のホーム上にある讃岐うどんのお店へ。人気のお店で前から寄ってみたかったんですけど、休日に行くと凄い並んでいるので躊躇してたんですよね。平日の外れた時間だったので行ってみた所、思惑通りいつもよりは空いてました。

とりあえず、美味しそうだった肉うどんに半熟卵のてんぷら(!)をトッピング。食べてみると、肉が牛丼のソレのようにしっかり煮込んで味付けされてこってりとした味わいでとても美味しかったです。図らずもトッピングした卵のてんぷらもあって、さながら並み盛りギョクつゆだくのように(^^;。お薦めです。

で、荻窪に何をしに行ったかといいますと・・・。荻窪のさくらやが丁度αマウントレンズのセールを31日までやってまして(*1)、在庫を聞いたら50mm/F2.8 Macroもあると言うので思わず飛びついてしまったのです^^;。1年ほど前までは荻窪に住んでいたのに、あのさくらやがそんなに激安のお店だったとは全然気付いていませんでした・・・。

さて、最初はスペック値だけを見ると17-50mm/F2.8があるのでカブってるしなぁ・・・と思う所はありました。でも、家で17-50mmで色々実験してみたのですが、どーやっても先日のフォトイメージングエクスポで試し撮りさせてもらった50mm/F2.8Macroのような絵にならないんですよね・・・最大撮影倍率が違うというのは勿論あるのですが、それ以上に質感というかボケ味が違うといいますか・・・。

結局、個人的にあの質感はあのレンズじゃないとダメだという結論に達して購入に踏み切りました。実際、買ってきて数枚撮ってみましたけど、ファインダーを覗いた瞬間に「キターッ、コレコレ!」と呟いてしまいました^^;

今日になってこれ用のプロテクトフィルタを買いに行くついで、試し撮りもしてきました。この辺の写真はまた後日。何せ、東京モーターサイクルショウの写真のRAW現像も溜まっているので・・^^;


*1 価格.comなんかの最安値よりもだいぶ安くて驚きました。


フォトイメージングエクスポ [デジカメ]

昨日の日曜日にビックサイトへフォトイメージングエクスポを見に行ってきました。当日は朝から強風と雨だったせいか思ったより空いて良かったです(午後からは混みましたが)。この辺は家が近いので利点だったりします(^^

会場内をぐるーっと回って見たのですが、思ってたより落ち着いた雰囲気ですね。コンパニオンの服装なんかもモータショウやモーターサイクルショウに比べるとグっとシック&クールな感じです。

ただ、気になったのは展示だけとか、モノはあるけど言わないとショウケースの奥から出てこないといった感じの所が結構ありまして、もうちょっと気軽に触れるのかナァと思ってたのはハズされた感があります。ニコンのS500とかサブで持つには良さそうで触ってみたかったんですけど・・・α100肩から提げてわざわざニコンの人にお願いするのも何となく気が引けたのでカタログだけ貰って退散してしまいました^^;

そういう意味では、決してユーザだからといって贔屓目にみるつもりは無くてもSONYのブースは展示方法上手かったかなーという気がします。α100が自由に触れる状態でいっぱい置いてあったし、それぞれに色々なレンズが付いているので片っ端から試したくなる^^;。カメラが置いてあるすぐ前はステージで、随時明るい曲調に合わせて歌とダンスを披露されているので、それを自由に試し撮り出来るという中々考えられた構成でした。

このノリは家電系のイベントや車、バイク系のイベントなんかでは良く見るノリだと思いますが、この会場では逆に目立ってた感じがしました。良かったんじゃないでしょーか。

さて、一番の目的であったのはSONYブースでのαマウントレンズの貸し出し。自分のα100に色々なレンズを付けて試させてくれます。

個人的に今購入を迷ってる50mm/F2.8 Macroを試して見たかったので早速お願いして試し撮りさせてもらいました。その結果が右の一枚なのですが・・・。うん、やはり評判通りピントの来た所のキレとボケへの滑らかな繋がりがいい感じです。ううう、やはり欲しくなってしまった・・・(^^;

ぐるーっと回って見た所でまだ時間にも余裕があったので少しお姉さんを撮らせてもらいに(´▽`*)アハハ 。さすがに写真のショウという事でわざわざ撮影用の時間を取ってくれるサービスがあったりと中々向こうも理解してます(笑

まぁ、真面目な話、プロ用の機材の中でモデルさんを撮らせて頂ける機会があったりと普段体験できないような撮影も出来て、貴重な体験となりました。

いやー、良い一日でした。満足、満足。
さ、来週はモーターサイクルショウですよー。


α100を使ってみた [デジカメ]

最近、バイクの使用目的は走り込みが多かったのですが、たまにはもうちょっと違う楽しみ方に使うのも良いかなと思う所がありました。

で、丁度思い当たったのが先日の富士スピードウェイで見たSUPER GT。この時、愛用しているCanonのPowerShot S40を持っていったのですが、いかんせん何を撮っても距離があって光学3倍ズームとかだと、迫力ある絵を撮るのが難しい^^;

また、先日のCBRサーキットチャレンジでもプロのカメラマンに撮って頂いた写真は、背景のボケ味が効いていて、やはり一眼いいなぁ・・・と思ったのです。

勿論、遠距離の動体をキレイに撮れる機材は高価だし、しかも機材だけあればプロと同様に撮れる等とは微塵にも思っていませんが、新たなバイクの楽しみ方として、絵としての写真を撮りに出掛けるというのも面白いかな、と思ったのです。


・・・で。出るものも出たので^^;、早速一眼レフはどれがいいのか検討開始。元々、Canonが好きなので最初はKiss Digital NやEOS 30Dを考えていたのですが、丁度そこにSONYからα100という新型のカメラが出るというニュースが。

記事を見て回ると旧来のコニカミノルタの開発者が関わっているというじゃないですか(*1)。コニカミノルタといえば、玉田誠選手率いるコニカミノルタ・ホンダ!!(笑)。今は違うとはいえ、俄然肩入れしたくなります^^;。

実際の所、α100では本体に手ブレ防止機能内蔵されている事が、望遠レンズも使いたい私には大きなポイント。Canonだとレンズ側に手ブレ防止機能を持つものもあるのですが(IS系)、純正品という事でちょっと高く付きそうな印象が・・・(交換レンズメーカーで同機能を持つものってあるのかな?)。また、Nikon使いの知り合いの方がローパスフィルターへのホコリの付着で悩んでいた事もあり、アンチダスト機能もどの程度使うのか分からずとも、無いより有る方がやはり安心感があります。


肝心の画質に関しては、先行して雑誌に掲載されるレビュー等を参考にして、レンズセットにしないでボディ単体と交換レンズメーカーのレンズの組み合わせなら問題無さそうだな、と。価格面では丁度KissDNと30Dの間にα100が入る感じでしたが、スペック面"だけ"見れば30Dよりもα100の方に魅力があったので、まぁお買い得かなという事で決めました。

CanonのKissDNは秋頃、NikonのD70sは8月上旬に後継機の発表があるようですが、7月現在では入門機としては一番良い気がします(既にレンズ持っていなければ)。

ボディは7月21日に発売となり早速購入して来ました。昨日、今日とちょっと試し撮りをしてきまして、今この記事に貼られている画像は全てα100で撮影したものです。但し、完全に素人が撮ったものなのでα100の性能とは切り離して見て下さいね^^;。

レンズなのですが、ちょいと困っておりまして広角と望遠の二本を買うつもりだったのですが、欲しい広角レンズ(TAMRON AF17-50mm F/2.8 XR DiⅡ(A16))の発売がα100の発売に間に合わなかった為、まだ手元にありません。なもんで、今回は望遠レンズ(SIGMA APO70-300mm F4-5.6 DG MACRO)のみ買って、それで全部撮ってあります。

もてぎから帰って来た後、2週間ぶりにシートを取るとタイヤがエラいダマになってる事に気付く^^;。タイヤに厳しい乗り方してたのかな・・・。

近所は猫が多い為、早速モデルになってもらいました。猫ってやたらと目線をくれるので被写体としてはありがたいです(そちらは失敗したのでお蔵入りですが^^;)。

夏といえばコレ?近所のバス亭横に植えられた中々風情あるヒマワリ。でも、時期が時期なのでまだ紫陽花も残ってたりするんですよね。

歩道橋の上から。うーん、ワイド端でも70mmあるのでこれで精一杯です。早く広角レンズ届かないかなぁ・・・。


(*1)...コニカミノルタの一眼レフ事業は業務提携を経て、ソニーに譲渡されました。
- | 次の10件 デジカメ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。