So-net無料ブログ作成
検索選択
イベント ブログトップ
前の10件 | -

Happy FIT みーつけたっ! [イベント]

うう、12月はプライベートの方が色々修羅場な事になっています…(;´∀`)ボスケテ。
ブログに載せたい写真なんかもあるのですけど、休み入ってからになっちゃうかなぁ…頑張ります。

とりあえず、先週追っかけてきたFITさんの写真でも。
先の記事で10月からFIT VOICE PROJECTを楽しんでいます~と書いた訳ですが、12月中旬になっていよいよ日本を一周したFITさんが、関東に帰ってきました。

DSC00599.jpg

最終日の12月12日はどうしても外せない用事があった為、11日に家事をこなしながらモニタをチラチラ覗き、行くべきか行かざるべきかお昼頃まで悩んでたんですよね(^^;。11日は湘南周辺からスタートだったので、きっと三崎でマグロでも食べに回るだろうと予測していたのですが、朝から駆け付けるリアルみっけさんが多く、かなり進行が遅れ気味…。

翌日の事を考えると三浦半島の奥まで追っかけるのはさすがに気が引けたので、どうなるかハラハラ見ていたのですが、運良く途中からペースが上がったようでお昼頃に予想通りFITさんは三崎漁港に入りました。

ここまで来てしまえば、午後は北上するしか無いので夕方には三浦半島の根本当たりで合流出来るハズ…と読んで、さっそくバイクを出してLet's Go!!

湾岸→横横道路を飛ばすとあっという間ですねぇ…1時間ぐらいで横須賀の出口に。

さて、FITさんはどっちへ動いたかな…と思って、唯一の頼みの綱、iPadからツイッターの#HappyFITの方々の様子を伺おうとしたのですが、なぜかTLが落ちてきません…。電波の状況が悪いのかな、と思い移動しつつ何度か試しましたがやはりダメ(´;ω;`)。 (後で分かったのですが結局コレだったようで…なんでこんなピンポイントで)

どうにも情報収集出来ないけど、きっとFITさんは三浦半島をぐるっと回るのだろう、リアルみっけさんが爆発的に増えるので横浜には出ないハズ!と予測して、先回りするつもりで久里浜へ移動…。

あまり来た事のない土地だったので、へぇ結構開けてるのねぇと半ば観光気分でウロウロ。京急久里浜の駅前まで来た所で一旦バイクを停めて、再度ツイッターのTL取れないかチャレンジ。

今度は、携帯でも試してみた所(見辛いので余り使わんのです)、今度はTLが見れました!
・・・が、画面には「三浦縦貫道路に乗って快調に北上中!」の文字。ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

あいにく久里浜の駅周辺は結構渋滞してまして抜け出すだけでも四苦八苦。滞在時間わずかにして衣笠のインターから自分も三浦縦貫道路の先となる横浜横須賀道路に乗って追いかけます…。

とりあえず横須賀PAで、位置を再確認。TLの話の流れだとどうも横浜周辺の出口で降りるみたい!? ひょえー、速いよ!

タイムリミットも迫りだし、これはもうダメかもなぁ…というのも頭にチラつきながら、愛車CBR1000RRのパワーに任せてドーンとロケットダッシュ一発追走します。(あ、いや安全運転ですよ?(;´∀`))

3時半ぐらいには横浜スタジアムの横を抜けてみなとみらい地区には辿り着いたのですが、ここからがまた問題で詳細な位置がわからない^^;。丁度FITさんがヒントの写真を上げてくれたので、その中に映ったビルの位置からおおよそランドマークタワーの北側のどこかだ、という所まであたりを付けて、再移動。

#HappyFitに集まる方々の助けも得られて、おおよそここだという所までは来れたのですが、実はそこはとあるテナントのビルの上にある車用の駐車場でして、バイクだと入っていけない事が判明。FITさんがそこに到着してから結構経っていたのでそろそろ移動してしまうかも・・・と思った矢先。

交差点で信号待ちしていたら、左側の先頭に信号待ちしているFITさんがいるじゃないですかっ!しかも左折ウィンカー出てる!

信号の都合、こちらから先に青になったので私はそのまま直進して、少し先で左に寄せてミラーを覗き込んでまっていると・・・FITさんキタ――(゚∀゚)――!! ・・・手を振って合図だけして次のポイントまで追走するつもりだったのですが、ご丁寧にもすぐ近くの駐車場に入ってくれまして、すぐご挨拶頂きました(^^

DSC00598.jpg

DSC00600.jpg

後から走って追い掛けてこられた(スゴイ(^^;)リアルみっけさんも合流し、降りてこられた3人のスタッフさんとしばし談笑。その間に写真も撮らせて頂きました。よく清掃されててキレイなもので、日本一周してきたとは思えないぐらいでした。それでも、ダッシュボードの脇に今まで車載画像の端を飾った歴代ご当地キャラクターが詰め込まれているの見ると、ああ、やっぱり間違いないんだなとちょっと感慨深いものが。

あ、そうそう、スタッフさんはリアルみっけさんの記念写真を撮ってくれたりするのですが、その時に使われていたカメラはSONYのNEX-5でしたよ!w 荷物を満載したFITさんでの移動だったりしますし、やはりコンパクトなNEXは中々人気あるようで…。私もバイクの移動だったのでNEX-5を持って行っていたのですが、積載量の少ないバイクには重宝します。高さが無いのでちょっとした隙間にも差し込みやすいですし。

FITさんはまだ最後の目的地への移動があったので、惜しみながらもお別れへ。翌日は最終日、東京でゴールだったのですが、私はどうしても外せない用があった為、個人的には自分の中のFITさんはこれで終了だなーという一抹の寂しさが胸に漂いながら、横浜を後にして帰路についたのでした。


さて。自分は開始7日目(10/14)からのイベント参加だったのですが、手軽に旅行気分が味わえるのもあって、すっかりハマってしまい、結局参加から最終日まで毎日…50日以上探してはクリックしてしまいましたね^^; 最初は割と静かな展開だった#HappyFitも、終盤は物凄い人数の参加でかなり盛り上がってました。

グーグルマップ、GPS、モバイルルータによる中継映像の配信、そしてツイッターと、やってる事自体は割と最近の流行りの技術を組み合わせて、うまいコンテンツにまとめたな、と思います。たぶん、みんながワイワイやってる裏で、結構裏方さんは苦労してたんじゃないかと思いますけど、その甲斐もあって参加された方の評判は上々だったんじゃないでしょうか(TL見ている限り)。

この手の奴は人気あったからといって続けてやっても味気ないモノなので、しばし他の事に挑戦して頂いて、忘れた頃にまた進化した形で再会出来るといいなーと思います。次こそは初日から参加したいな~。

HONDAさん、良いキャンペーンをありがとうございました。

※正直、ちょっとFIT HV欲しくなったけど、都内だとどうしても駐車場のCPが悪くて・・(;´∀`)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

ワンダーフェスティバル 2010 [夏] 行ってきました。 [イベント]

いやぁ…暑いですね…。暑すぎて、重いカメラもって出掛けるのがおっくうになってしまい、良くないなーと思う今日この頃です。LX3は先日、色々思う所あって売り払ってしまったのですが、やはり小さいの一台欲しいナァ…LX5も発表されたし、NEX-5もあるし、うーむ。

さて、この暑さの中ですが、昨日は幕張メッセで行われたワンダーフェスティバルに遊びに行ってきました。目的はいくつかあって、一つは以前から探していたJoJoの奇妙な冒険の「ザ・ワールド(荒木飛呂彦指定カラー)」のフィギュアがこの会場限定で再販されるという事だったのでぜひ買いたかったのが一つ。もう一つはこの日菅生で行われているSUPER GTのパブリックビューがグッドスマイルカンパニーのブースで行われるという事でミクポルシェも眺められる、というのがもう一つ。まぁ、あとは少し写真も撮れればなーと。

予想気温が35℃ほどあった事もあって、当日は制汗剤塗って日焼け止め塗って普段かぶらない帽子をかぶり、スポーツ用の素材のインナーとシャツを着て、首からマフラータオルを掛けて…と、それなりに装備して出掛けましたけど、暑いものは暑いですね(^^;。 自分は始発とか無理なので9時から10時半ぐらいまで並びましたけど、それだけでもかなりジリジリ来るモノがありました。日焼け止め塗ってなかったらヤバかったな…多分。

中に入ってからザ・ワールドを扱うメディコスさんのブースへ。まぁ、再販の品だし余裕だろうと思ってたら、現地へ着いて愕然。行列が収拾付かず、壁際に隔離行列が形成されてました(;´∀`)。結局、途中で列が崩れたりしててんやわんやしながらも、1時間半ほど並んで無事ザ・ワールドは買えました。これで午前中はほぼ終了という…。(ちなみにメディコスさんの行列は午後は隣のホールにまで延びててフイタ(;´∀`))

お昼…ですが、ブラックロックシューター好きとしては、ここはグッスマブースでブラックロックカリーだろ!と思ってブースへ向かったのですが、ここでも大行列(;・∀・)カ、カリー。

長考に入る事0.003秒、諦めて物販コーナーで冷やしたぬきうどん食べました。旨くないし(戻る前のわかめとか乗ってる)、高いし…悲しい…。幕張メッセって、ビッグサイトに比べると圧倒的に食事事情が悪いんですよね…。物販は高いしまずいし、レストランは2つしかなくて凄い混むし、味はそこそこなものの異様に高い。なんとかなりませんかね…。

午後は個人ディーラーさんを見学。今回は時間の都合で端から端まで見て回る事は出来なかったのですが、それでも時折おっと思わされる造形とか見つけて楽しいひとときを過ごせました。ここでは個人的に気に入ったものだけ少し掲載しておきます。専門サイト漁れば、大手のはいくらでも出てくると思いますし^^;

DSC08683.jpg
OZ骨さんのチルノ。独自のキャラ感がイイ感じ。

DSC08665.jpg DSC08773.jpg
SunRouteさんのファンタシースターポータブル2 まさかのねんどろいど春ちゃん。NHKェ…という声多し(笑)

DSC08671.jpg DSC08813.jpg DSC08860.jpg
同じくSun Routeさんで新作のエミリア ねんどろいどラブプラス。表情揃えたディスプレイが印象的 何故かカメラのキタムラと提携??(^^;

DSC08872.jpg
リボルテックも頑張ってます。クイーンズゲイトのアリス。


場内にはいっぱいコスプレさんもいらっしゃるのですが、時間の都合上、一般のコスプレさんの会場の方には回れなかったのでメーカーブースのコスプレさんを少し撮らせて頂きました。

DSC08704.jpg DSC08708.jpg DSC08879.jpg
ねんどろいどHMOのミクさん アトリエジェムニーさんのブラックロックシューターさん ホビーストックさんのスペチャンミクさん


ふと撮らせて頂いた一枚だけでもアートになっちゃう気がする(死角が無い)、グッスマの「恋は戦争」。有名曲の立体化ですが、これだけの作り込みだからか、発表から時間は割と経つものの発売にはまだ時間がかかりそうですね。もはやオブジェ。

DSC08804.jpg


意図せずミク率高いのは気にしない、気にしない…。

DSC08651.jpg DSC08794.jpg
こちらはグッスマ恋戦の原型と思われる植物少女園さんのガレージキット版。 YMOの公認を受けた事でも有名なHMOさんのミクがねんどろいど化決定だそうです…ホスィ…


その後、SUPERGTのパブリックビューイングを見に再びグッスマブースへ。てっきり、どこか一角でずーっと垂れ流してるのだろうと思ってたのですけど、見当たらず。はて?と思ったらステージでパブリックビュー開始。今回、ミクポルシェ自体は早々に接触からタイヤのバーストになってしまったのですが、それでも固唾をのんで見守る人が多かったです。

ただ・・・パブリックビューをうたってるのに、ステージの時間が終わったらハイ、終了ってのはいかがなものかと(;´Д`)。それ目当てで来てた人も少なからずいたようですし、途中で終わるパブリックビューってのも聞いた事無い気がします。


DSC08832.jpg DSC08842.jpg
グッスマさん、今年も北海道で開催されるママチャリの耐久レースに参加されるそうで、その参加車両がコレ。 なんとタイヤが回転するとLEDアートが(笑)。しかも動画でネギ振ります!


欲しかったものも買えたし、とっても楽しめたし・・・と疲れたものの、ホクホクで帰って来たのですが、実はこの後、今度はグッスマさんがニコニコ生中継で反省会を夜10時半~翌朝4時までの予定で放送したのでした…。

自分も放送前に仮眠とか取って可能な限り見てたのですが、最後はタイムシフト入れて離脱…だって最後は5時頃まで放送してたらしいですし(;´Д`)、挙げ句の果てに罰ゲームの様子を朝6時から朝7時まで中継して、何故か海を目指して旅立つ始末(笑)。

MAXファクトリーの渡辺代表、グッスマの安藝代表自ら率先してるのも凄いと思うし、追随する各スタッフの体力も半端無いなぁ…と。さすがに最後の海を目指す車中では全員かなりグッタリしてましたけど、それさえも微笑ましく見えるのは日頃からツイッターやブログを通じて身近に感じさせる売り込み方がやはり旨いのかな・・・。造形を足場に、エンターテイメントを良く理解してると言えるのかも。


次はまた来年2月ですが、どうなるのかな。楽しみです。
(ビッグサイトに戻らないかなぁ…^^;)

ワンダーフェスティバル 2009 [夏] [イベント]

昨日、去年のエスカレーターの事故以来、1年ぶりにワンダーフェスティバルが再開されました。今までは有明のビッグサイトだったのですが、やはり折り合いがつかなかったのか、今回から幕張メッセに開催場所が変更になっています。

個人的に幕張メッセは他のイベントもあって年に何回かは行きますが、ビッグサイトと比べるとデメリットが多いのが難点なんですよね。

 ・基本的に遠い・・・のは仕方無いにしても電車で行く場合、京葉線が割と良く止まる遅れる
  (ただし、広大な駐車場、きちんとしたバイクへの対応があるのは好感が持てる)
 ・きちんとした昼食を取れる施設が館内に少ない(ので凄い混む)、高い、味とか量も微妙
 ・ロビーが吹き抜けで外気にさらされているので入場、移動の際、暑い(寒い)

今となっては古い建物(なにせ今年で開業20周年)なので仕方無いとは思いますが、少しずつでも改修して欲しい所ではあります。

P1000688.jpgそれはさておき、昨日、そのワンフェスへ行ってきました。特に急ぐ予定も無かったので10時に会場に着くぐらいで出掛けましたが、やはりこのタイミングだと有明から場所が変わっても行列の長さは大差ないですね^^;。駐車場の外周を半周ぐらいして、中で更にとぐろ巻いてました^^;
10時に並び始めて11時に入れたぐらいなので、まぁいつも通りのペースと言った所でしょうか。

さて、今回、ちょうどタイミングもあったこともあってDSにドラクエをさして持って行ってありました。遊ばれてる方にはもう察しが付くと思いますが、そう、すれ違い通信モードでどれだけ呼び込めるか実験してみようと(笑)。

友人と行列に入って、すれ違い通信モードに入れて10秒もすると・・・処理が始まって、殆ど自動処理のように3人入ってきて満杯に^^;。すかさず、ゲームに戻って入れ替えてすれ違い通信にすると、また一瞬で3人・・・。結局、入場する1時間後までに50人程の呼び込みに成功しました。殆ど入れ食い状態です^^;。

P1000695.jpg会場に入って最初の一時間は各自買いたい物の所へ。私はあまり予定も無かったのでブラブラしつつ、完成品なら飾れるな、とメーカーブースの方へ。

一番奥に一番巨大で活気のあるブースを構えていたのがグッドスマイルカンパニー。今一番勢いを感じますね。
混んでるながらもブースを眺めていると・・・を!StudieGLADR@cingのミクZ4ががが!!! これ商品化されるんですかねー? BMWの版権も絡んでくると思うので難しいのかも知れませんが是非入手出来るようにして欲しいナァ・・・実は、私もStudiGLADR@cingの第二期スポンサーだったりするのですw。

しばらくして友人と合流して、端から順に見ていく事に。こういうイベントだとα700やらストロボ+ブラケットやら持参して写真を撮って回る事が多いのですが・・・さすがにこの暑さと規模の大きさだとメゲました。まぁ、有名どころのアイテムの写真とかはネット探せば絶対上手い人が撮られてるのが見つかるので、自分好みの奴だけ撮れればいいかな、と今回はLX3で参戦です。

P1000699.jpg P1000736.jpg P1000740.jpg
デモンベイン。デカイです。 エースコンバットにあったアイドルマスター柄の痛戦闘機を再現するデカールキットを販売されていました。 ラビット軍隊??独特の世界観があって面白いですね。でもこれ、サンプルの作り込みが凄いわけで、かわいい~とかノリで買っちゃうと後で苦しみそうです^^;
P1000764.jpg P1000781.jpg P1000786.jpg
フェイイェンに浮き輪が・・・。これで水に浮けるっ・・・?^^; CANAANのアイテムが展示されてました。428はやったもののアニメの方は見てないので人気の程は知らないんですよね・・。後ろにねんどろアルファルドが見えますが、Figmaも制作中のようです。 ミク曲の中でも独特の世界観をもつブラックロックシュータ。既に発表されているフィギュアと別パターンのものが展示されていました。


P1000750.jpg個人的にお気に入りだったのが右のモデル。ディフォルメしつつも、きちんと動きを表現出来てるバランスとか上手いなーと。ディフォルメしちゃうと棒立ちになっちゃうのとかって多いんですよね。目もクリクリしててかわいい感じですし、このディーラさんは同じ作風の他のキャラも良くできてました。実はFateもやった事ないんですが、ちょっとやってみようかな・・・という気になった逆輸入的展開(笑)。

結構駆け足で見たのですが、Aブースの端から見て逆サイドのグッドスマイルカンパニーに辿り着いた頃には閉会10分前ほどでした。どんだけ広いんだと・・・^^; じっくり見ようとか交流を取ろうとか思ったら、既に一日開催じゃ足りないのかも知れないですね。

帰って来てからも、実は小休止&仮眠の後、グッドスマイルカンパニーがニコニコ生中継で放送する朝まで生ワンホビ(スタッフさんマジでお疲れ様^^;)なんかを友人と見て、一日ホビー漬けな日でした(^^;)。まぁ、たまにはこういうのも楽しいですよね。

写真の方も後で確認して見ました。そこそこ撮れてるような気もしますが、やはり等倍とかで見ちゃうとノイズ面では中々厳しいし、AFのヒット率も今ひとつですね・・・。まぁ、でもコンデジにそこまで要求するのも酷な気もするし、同じ類の中では頑張ってる方なのかも。>LX3 被写界深度の面では一眼より楽でしたし。

さて次回は来年2月7日。また幕張メッセだそうです。
楽しみに待ちましょうか・・・。


※あ、そうそう、ドラクエのすれ違い通信ですが、帰る頃には一日100人超の呼び込みを達成していました^^;。館内では見る方に集中していてあまり入れ替えしてないのですが、それでもこの数ですからね。どれだけプレイヤーがいたのかとw。コミケとか行かれる方は数百人単位で呼び込めそうですね・・・^^;。

Vario-Sonnar 24-70 x ドールズパーティ19 [イベント]

予告どおり(?)、GW中のネタなどなど。

Vario-Sonnar T* 24-70 F2.8 ZA SSM(長いっ、以下大バリゾナ^^;)を購入してから色々撮ってはいますが、あまり小物を撮る機会が無かったのですね。で、丁度GW中に近所のビッグサイトでまたドールのイベントをやっているという事でお邪魔してきました。

お気に入りのショットをいくつか掲載しておきます。
DSC03818DSC03827DSC03838
DSC03839DSC03992DSC04014

この辺りの写真は会場で開催されていたコンテストの作品ですが、いずれもドール本体のみならず、そのセットが非常に手が込んでいてシーンから構図を切り取るのがとっても楽しいです。・・・でもこれ、作られてる方は相当大変なんでしょうね・・・ありがたいことです^^;

DSC04016DSC04020DSC04036

左2つの豪華な甲冑はディーラー「吉丁」様の製作。その説はお世話になりました。(_O_)

DSC04080DSC04133DSC04135

アクセサリ類、モヘア、繊細なフリルなど、細かい描写が大バリゾナのおかげで以前より鮮明にとらえる事が出来るようになったと思います。また、以前は背景が暗くなるのを嫌ってフラッシュは使わずISO感度頼りで撮ること殆どだったのですが、最近はちょっと小技を交えてフラッシュを多用する方向に切り替えました。ちょっと失敗も増えるんですが、かなり良い絵が撮れる事もあるので当面はこの方法かなぁ・・・。

DSC04144DSC04260DSC04262
DSC04267DSC04289

会場には私服っぽい、ニットとかジーンズ系の作品もいっぱいあったんですが・・・私の好みでかなり偏ってますね^^; アリスとかディスプレイ自体が非常に凝ってたりして、こういう世界観の色濃い作品、好きです。
DSC04118DSC04256
DSC04251DSC04186

右下のはキャラものでは無くて、パイプイスが売り物です。こういうマニアックなアイテムは普通は買えないでしょうからねー^^;。イベント会場に足を運ぶ方が多いのも頷けます。

DSC03857DSC03934DSC04077
DSC04097DSC04235DSC04298

左上の初音ミクはコンテストに出品されていたものですが、ネットでは有名な作品のようですね。左下の初音ミクは一般ディーラさんから販売されたものですが、瞬殺だったとか。初音ミク相変わらずの人気のようですね~。

こちらに載せきれなかった写真もSo-net Photoの方に上げてあります。
ご興味がある方はそちらも覗いて見て下さい。

■So-net Photo アルバム ~ Dolls Party 19


写真撮影快諾下さった皆様ありがとうございました。
ディーラ様で、もし原寸の写真が欲しいという方いらっしゃいましたらご連絡下さい。
稚拙な写真ですが提供させて頂きたいと思います。

イベント三昧。 [イベント]

銀座ネコ気がつくと早いモノでもう3月。
今日なんかはだいぶ暖かくなりましたね。このぐらいの気温ならバイクで出掛けても快適でしょう。

さて、イベント大好きの身としては、この季節はイベントラッシュの時期でもあったりします。
先々週の東京マラソン。先週のワンダーフェスティバル。
今月はカメラの祭典(?)、フォトイメージングエクスポとバイクの祭典(?)、東京モーターサイクルショウがあったりします。これら4つだけで東京ビッグサイトに4回も足を運ぶ事に^^;

東京マラソン、ワンダーフェスティバルに関しては写真を少々編集中。んー、アルバムに載せる必要があるのかは微妙ですが、後で気が向いたら載せるかも知れません。
写真は先日、銀座のど真ん中で出会った銀座ネコ。たまたま逆光だったからか、目が悪いのかずーっと目を細めたままでしたが、それが妙に味のある表情を生んでいたような。大通り沿いのかなり人の往来のある路上にも関わらず、じっと構えて風格のあるネコでした。

今年も残り僅か&Doll's Party [イベント]

今年も残すところ1日となりました。11月~12月は公私共ににバタバタしてたのであっという間でしたね~。もっとも"私"の方はカメラ持って遊びに飛び回ってた訳ですが^^;

DSC01639さて。なんとなーく、α700に変えてからは50mm/F2.8Macroでの撮影をしていなかったのですが、丁度近所のビックサイトでボークスさんのドールのイベント「Doll's Party」が行われていたので、試し撮りも兼ねて行ってきました。

ワンダーフェスティバルは何回も行ってるので慣れっこですが、こちらはやはり女性が多いですねー。まぁ、お人形という捕え方をすれば当たり前なのかも知れませんが、こちらは結構独創性が高く、美術的観点で男女問わず楽しむ事も出来るんじゃないかなーと思います。ハイ。


DSC01768取り扱う物の単価が大きいせいか、ディスプレイに滅茶苦茶凝ってるディーラーさんが非常に多いです。見ているだけでとても楽しいですし、写真撮らせて頂く場合にも構図なんかを考える楽しみが増えます。

(その割には・・・というツッコミは無しの方向で^^;)

上の写真は50mm/F2.8Macroです。こちらはコンテストの展示だったので単焦点レンズでも問題無かったのですが、ディーラブースは流石に混んでいてTAMRON17-50mm/F2.8の方に切り替えました。(左の写真とか)

足で稼げるような場では、写りを考えると単焦点なのですが、やはりイベント会場ではズームの方を多用する事になっちゃいますよね・・・。

そうそう、α700ではこのテの室内イベントは初めての撮影だったのですが・・・・完璧ですっ!!α700は私の要求に答えてくれました。今回はフラッシュは一切無しのISO800を頼りに撮りましたが、高感度時のノイズが非常に少ない為、私の望む画質に達してくれています。α100ではここが最大のネックだった為に、泣く泣くフラッシュ焚いてバックのディスプレイぶっ飛ばし・・・などもあったのです。これでもう大方、私の用途では問題はなくなったのかも知れません。

会場の様子の他の写真はアルバムの方にあげてみました。ご興味ある方はそちらをどうぞ。

→Doll's Party 18のアルバムはこちら

こんな感じの写真が53点程。
DSC01718DSC01686初音ミク その1

※あ、直接大きな画像にリンク貼る方法分かった・・・。

さて、明日は実家・・・と言っても同じ東京23区内なので帰省という程のものでは無いのですが一旦戻ってノンビリしてきます。ただ、帰る前にやっぱりカメラ持ってちょっとイベント寄って行こうかと画策中です^^;

では、皆様よいお年を・・・。


α700とモーターショー [イベント]

TS3E0046.jpgあはははは・・・やはりα700買ってしまいました^^; まぁ、発売前のイベントとか行ってる時点で負けだったのかも知れませんが。

しかも発売日は休み取って午前中に予約していたα700と縦グリップ受け取って、その足で幕張メッセで行われていた東京モーターショウ直行です。我ながら、少しもちつけ・・とも思ったのですが、まぁ、久々の休暇取得だし、トコトン遊ぶのもいいかな~と^^;。

途中、喫茶店によって箱出しやらセットアップやら済ませて、会場へ。私の場合、バイクが主になるので北ゲート入り口から入るのが定番です。こちらから入ると比較的コインロッカーも空いているので、ここは300円割り切って、さっさと余計な荷物は突っ込んじゃって、身軽で会場を楽に回れるように毎年してます。

とりあえず最初は試して撮っては画像を確認。液晶も3インチVGAとなったのでとても確認しやすくなりました。

会場の明るさと試し撮りした画像のノイズを見てみておおよそ、その日はISO400で行く事に。ISO200でもいいかなーとは思ったのですが・・α100では自分の基準的に使い辛かったISO400でバンバン撮ってみたかったというのが本音(^^;。ISO400が普通に使えるだけでも相当楽になりました。

EXP00028.jpg新型CBR1000RR。ZX-10Rなんかもそうでしたが、ヨーロピアン系のノリなのでしょうか、妙に頭が小さくなっていく方向性を感じます。顔が爬虫類っぽいバイク最近多いですよね・・・。このCBR1000RRもちょっとその流れがあるような。

今までトレードマークでもあったセンターアップマフラーは廃止になって右ショートになりました。ただ、このショートがデザイン的には微妙な感じがします・・・。GSX-R1000みたいに流れのあるデザインなら良かったのですが。

性能の評判等は割と良いのですが、このスタイルは人によって評価の割れる所じゃないでしょうか。個人的にはちょっとなーって感じではあります。ソリッドカラーのタンクが黒いトコなんかは微妙かなぁと。

ヤマハブースをに入るとどこかで見たような・・・って、そうか、セカンドライフのヤマハSIMと似たような作りなんだ。さすがにあっちのようにR1だのT-MAXだのをお持ち帰りは出来ませんが^^;。

EXP00029.jpgEXP00030.jpg

YZR-M1が置いてあったので、おおっと思って近寄ってみるとあのステッカーが目に飛び込んで来ました・・・自動車の夢が語られる楽しい会場と件の事故の記憶とのギャップが妙に哀愁を誘います・・・orz。

EXP00031.jpgカワサキのNinja250R。90年代以降影を潜めた250ccレーサーの復活・・・?と思ったのですが、よくよく見てみるとハンドルの垂れ角はかなり緩めだし、どちらかというとZZR250系からもう少しスポーティに乗りたい人向けなんでしょうか。

バイクの免許取って最初にフルカウルのバイクに乗りたいと思う人って、今でも少なくないと思うんですね。でも、現実は普通免許で乗れるフルカウルバイクって殆ど選択肢無いんですよね(国産としてはZZR250/400,ハーフを許すならSV400ぐらいか)。そこにこの存在は結構大きいのではないでしょうか。

ただ2st250cc全盛期なんかには事故で若い方が多く亡くなられたのも事実。未だにメーカーはその過去を背負っている部分があるのではないかと思うと、この流れが果たして歓迎されるのかどうか。そこは気になる所です。

EXP00032.jpg新型ハヤブサ。正直、以前のモデルでも古さを感じさせないぐらい絶妙なデザインの外装だったのですが、新モデルはお尻周りなど更にキレを感じるデザインになりましたね。

知り合いで奥さんとの二人乗りを前提、且つそれでもスポーティなバイクが欲しい!という方がいてしきりに気にされていました^^;。大柄ゆえにSS系バイクに比べたらパッセンジャーは遥かに楽でしょうし、それでいて、峠なんかでバンバン走ってるの見ててもかなりアグレッシブな走りも楽しめるみたいですしねー。ある意味、究極の妥協かも。

EXP00033.jpg今年は商用車も同時開催なんですね。今までは1年おきに乗用車と商用車で交互に開催で、商用車の年は「今年こそは行ってみよう」とか思いつつ決定打が無くて行くの忘れちゃう・・・というのを繰り返してました^^;

トラックやバスが多いのですが、子供さんなんかにはこちらの方が人気あるみたいでしたね。本能的にでっかい乗り物に男のロマンを感じているのかも知れません(笑)。


EXP00034.jpgさて・・・今年の目玉と言えば・・・やはりコレなんでしょうか。
NISSAN GT-R。
"Skyline"の文字が外れて、本当の意味でスペシャリティな位置付けになった感じですね。

デザイン的には以前のようなやや荒っぽい下品(失礼)なマスクではなくて、ちょっとツンとした高級車っぽい雰囲気がありますね。お尻まわりはこれぞGT-Rといった感じを残しつつ、こちらも高品位に振舞われて総じて良い雰囲気を醸し出してると思います。個人的には好きなデザインです。

EXP00035.jpg価格は700万円台後半から800万円中盤。グレードの違いはあるのですが、主にオーディオ等の内装の違いであって走りの方面での装備に差は無いみたいです。800万円・・・絶対的には高価ですが、海外のスポーツカーとかと比べると恐ろしくコストパフォーマンスは高いような気はします。

カラバリ見ると青が無くて赤があるんですよねー。なんかGT-Rというと黒か青のイメージがあったのでちょっと意外です。

EXP00036.jpgEXP00037.jpg・・・とまぁ、GT-Rもカッコイイのですが・・・・個人的にはやはりコレが一番好き(笑)。今はバイクですけどね、車乗るんだったらやはりコレかなぁ。
見て楽しめて、乗って遊べて、いじっても面白そう。オンリーワンな世界感持ってますよね。


さて・・・。ここまでのバイクや車の写真は全てα700とTAMRON 17-50mm/F2.8で撮っています。実はこの後、もう一日モータショウに来る事になりまして^^;、そっちでは気分を変えてα700とSIGMA 70-300mm/F4-5.6 APOでポートレートの練習がてらお姉ちゃん撮ってみました。こんなキレイなモデルさん一杯いる機会もそうそう無いですしね^^;。

なもんで、以下ちょっとポートレート大会w。
EXP00007.jpgEXP00009.jpgEXP00011.jpgEXP00013.jpgEXP00014.jpg

↓この方は会場で何の意図も無く撮っていた所、次々とポーズを取って頂けまして、を~ポートレート撮影ってこうやるんだ、楽しいな、と思わせて頂いたのでした。素人相手にすみません^^;
EXP00018.jpgEXP00015.jpgEXP00016.jpg

後で知ったのですが島田奈奈さん(HP)という有名なモデルさんだったようですね。さすがに撮られ慣れててオーラが漂ってましたし。

EXP00038.jpgいやぁ、夢のように楽しい2日間でした。バイクも楽しめ、カメラも楽しめ、はたまた綺麗なモデルさんまで楽しめるとはw

帰りに調子に乗って高感度なら夜景でもと撮って、ブレブレになるオチを予想してたんですが、これまた普通に撮れちゃってる・・・。

α700イイかも! :-)


※次はもてぎだーー

Sony Dealer Convention 2007 [イベント]

・・・という訳で行って来ましたSony Dealer Convention 2007。
会場はグランドプリンスホテル新高輪で、ここに入るのは3回目なのですが、小市民な自分は相変わらず敷居高く感じます^^;

SonyDealerConvention00.jpg中に入るとホールですぐ展示会場かなぁ・・・と思ってたのですが、受付済ますとなんか部屋に通されて、招待元のさくらやさんの方々が現れて次々と挨拶。のどが渇いたので缶ジュースでも・・・と思っているとボーイさんが現れて「お飲み物はいかがなさいますか?」
・・・(;゚Д゚)ア、アレ?

なんか担当付いて展示会場の入り口まで連れられた日にゃぁ、高額の商品買うまで帰してもらえない、どこぞの宗教セミナーに来ちまったんじゃないかという気になりましたが、その後はじっくり見たいとか言って(いや実際そうなんですが)一人で行動させてもらう事に。

会場入るといきなり有機ELモニタのサンプル。バックライトがいらないというだけあって薄いですね・・。5mm厚ぐらいでモニターとして成立しちゃうし。発色のレンジもかなり広い感じ。

その後、必ず見せられるCMシアターで足止め喰らったものの、終わると同時に順路上のレコーダだの液晶テレビだのはパスして、お目当てのαコーナーに直行^^;。

朝一で行ったのと間飛ばしたのが功を奏したのか、αコーナーはまだガラガラ状態。サンプルも空いていたのでさっそく触り倒させて頂きました。α100と微妙にボタン配置が変わっているので最初は少々戸惑いましたけど。

試し撮りさせてもらっていると、やはりシャッター音がすごくいい感じ。絵には関係の無い所ではありますが、α100がバタコンバタコンいうのに比べるとシャコココココ・・・・って感じでかなり小気味いい感じ。触っていてウキウキしてきますね。

気になるノイズ関連の方はデータ持ち帰り不可でLCD上での拡大確認だけ。前日、家で試写したα100のISO1600や800やニコンD3のサンプル等を頭に焼き付けたものを参考に眺めて見ました。

私の印象としてはα100からは大幅な改善。でも、ISO1600で常用出来るからもう下はいらない、なんていう夢の機械では無く、やっぱISO1600、3200になってくるとそれなりにノイズは載ってくるなぁという印象。それでも他社を含めてここ最近のカメラから順当に進化してますね。

一通りISO設定変えて試してみた後、今度は縦グリップを試させてもらいに。うーん、やはり姿勢そのままに縦位置写真撮れるのって楽ですねぇ。ボタンの類もかなり縦グリップ側にも用意されてるので、同じ感覚で使えますね。

ただ、ISO設定ボタンが縦グリップ側には見当たらなかったのですが、これは頻繁に変えるもんじゃないっていう判断なんでしょうか。それと親指側の山の高さももうちょっとあっても良かったんだけどなぁ~ってのが気になった所。

私の用途的には縦グリップは欲しいけど、バッテリー容量はそこまで要らないのでワイヤレスユニットでも積んでるバージョンがあれば良かったのになぁというのは贅沢か^^;。無線LANだと転送遅そうですが、その辺に置いておいてシャワーでも浴びてる間にPCに取り込まれてる・・ぐらい出来ると便利そうなのですが。

α700からHDMIでの出力が可能になったのですが、このHDMIのバージョンに関してパンフレット等には詳細がまだ記載されていなかったりします。HDMIとひとくくりに言ってもHDMI1.2系と1.3系ではRGB表現に使えるビット数が前者は8bitどまり、後者は10~16bitが使えたりとかなり差があったりします。

最近のソニーの製品はPlayStation3あたりからか、HDMI1.3対応をうたうものが結構有り、会場で同時に展示されていた新型BRAVIAなんかも1.3対応です。

で、このバージョンについて係の方に伺ってみたのですが。まだ非公開との事でつれない返事^^;。ニコンのD300がRawファイルを12/14bitで持っていてHDMI1.3aにも対応しているので、追随して欲しい所です。

α100に関しても聞いてみましたが、やはり生産終了で後継機種も考えている、との事。一番売れるハズのラインですし、在庫のみとなると発表はそう遠くは無いのでしょうか。

α700を触り倒した後は馬場センセのセミナーを受けるつもりだったのですが、まだ時間もあったので他のコーナーを見学に。

新型BRAVIAのフォト専用モードの説明を受けたり(*1)、先日発表されたばかりのMPEG4-AVC対応のBlu-rayレコーダについて意地悪な質問をしてみたり^^;(*2)、謎の踊るミュージックプレーヤーRollyが子供に好評だけど値段見て引きつる親父さんを観察してみたり、W54Tに使えるらしい待望の耳掛け方Bluetoothヘッドフォン(10月らしい)見てみたり・・・しかし、こうやって見るとソニーってエライ色んなもん作ってるなぁ^^;。

*1....どうもテレビ用のフィルタってエッジを強調する方が好まれるらしく、これが写真を見る場合にはジャギジャギな絵になってしまいよろしくないのでコレを切るモードらしい。

*2....MPEG4-AVCで録画した番組、DVDに焼けませんかね?・・・と^^; ソニーとしてはHDコンテンツはBlu-rayを推進します、と予想通りの回答を頂きましたが。

馬場センセのセミナーはα700を題材にしたセミナーでしたが、割とズバっとα700の弱点は突いてましたね。連射速度、AF速度、ノイズ量など、絶対的な位置付けとしては業務用とも言えるプロ機を持つキャノン、ニコンにはまだまだ譲る部分がある、と。でも表現力豊かなツァイスレンズ群、どんなレンズにも効くボディ内手ブレ補正、絵としての完成度の向上を手助けするDレンジオプティマイザ・・・等々、個人が感性豊かな一枚の写真を生み出すのに必要な要素をきちっと取り揃えているのがαの優れている点という感じでしょうか。(多分に私の意訳が入ってるのでその辺はご理解を)

このセミナーの中でネオン街の写真を題材にしたものがあったのですが、ここでDレンジオプティマイザーを使ってネオンを白飛びさせる事なくビル等の露出を上げる手法を見せて頂きました。うーん、ちょっとこの使い方は思い付かなかった・・・たしかにこの絵はαじゃないと撮れないかも。(Raw現像時にソフトで弄って同じ事は出来るかも知れませんが、範囲指定とかかなり面倒な事になりそうですし)

実は写真系のセミナーって参加したのって初めてだったりするのですが、他の人の撮り方聞くのって参考になりますねぇ。またどっか探して行ってみようかしら。

さて。セミナーも終わって帰ろうという頃には菓子折りまで手渡されました^^;。その笑顔の向こうには、無言のプレッシャーを感じたような気がするのですが、果たして私は屈せずにいられるのでしょうか(∩゚д゚)アーアーキコエナイー。


夏の終わりに。(その2 ワンフェス) [イベント]

ワンフェスといえば、マブラヴ関連以外にも少し写真を撮ってきているので、個人的にお気に入り且つ大手サイトでは扱って無さそうな写真のみアップしてみます。

wf2007s_00.jpgwf2007s_01.jpgニコ動で人気の十勝さん。アイドルマスターの亜美、真美ですね。コンパチキットなので2つ買って装備を変えれば、左のような構成に出来るそうです。

アーケード版出てからはだいぶ経つハズですが、ここに来てアイドルマスター出展がかなり増えたので、Xbox360版&ニコニコ動画のブームの影響はかなり大きかったのかな、という気がします。

wf2007s_02.jpgwf2007s_03.jpgwf2007s_04.jpg
(左)コニカミノルタホンダRC211V(玉田機)です。うーん、どこのディーラさんだったか忘れてしまった・・・。ガレキディーラさんにはあまりホンダは人気無いのかヤマハやカワサキの方が多い感じがしますねぇ。(NSRは別格として)

(中)絶望した!!あっという間に完売するワンフェスに絶望した!!・・・はいいとして^^;、個人的によく読む絶望先生からかふかちゃん。テレビもやってるしもっと人気あっても良さそうなんですけど、こちらのディーラさん以外では見なかったような。小森ちゃんとか人気出そうなんですけどねー。

(右)一部で熱狂的な人気があった・・・ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスより、プリンセス・アゲハ。なんてマニアックなモノを・・・と思いつつWiiで遊んでた時は必死に虫を貢いでた自分なので、実はちょっと欲しかったり^^;

wf2007s_05.jpg60cm級ドールだと思うんですが、これシェンムー2の人ですよね。衣装とかも非常に良く出来てました。

しかしキャラのチョイスが渋いw



今回は東京都の指導(?)という事でワンフェスとコミケが入れ替わった為、お盆休みの始めにワンフェスが来てたんですよね。翌日すぐ仕事、とか気にしなくていいので非常に楽でした・・・(コミケ行かれる人は逆に大変なんでしょうけど^^;)

夏の終わりに。(その1 武御雷) [イベント]

うーん、24時間テレビやってます。これ見ると夏の終わりを感じるのは私だけでしょーか(実際には当分暑い日は続くのですが)。

さて。

wf2007s_ML01.jpgうちのブログなのですが、実は結構な割合で"武御雷"で検索して辿り着かれた方多いんですね。マブラヴネタやA3関連を何回か書いているので、その辺りが引っ掛かってるのでしょうか。

ただ、あまり情報がいっぱいある訳でもないので申し訳ないなぁ・・と思っていたのですが^^;。今回、ワンフェスに行った時にAgeブースの写真をいくつか撮っていたのでその写真を上げとこうかと思います。あまり他のサイトなんかでは見かけないかな、というもの等も。

wf2007s_ML02.jpgマブラヴ・オルタのキャラクタフィギュア。結構前に発表されてはいるんですが時間かかっているようですねぇ・・・写真の通り全リテイクとか書いてあるし^^;。A3と一緒に飾りたい人は多いと思うので、期待に答えるべく慎重になってるのかも知れませんね。


下は人類の敵さん達。ルイタウラとか良く出来てるんですけどねー。
売ってくれないかなぁ・・・商売にならないか。
wf2007s_ML04.jpgwf2007s_ML05.jpgwf2007s_ML06.jpg

wf2007s_ML03.jpgwf2007s_ML07.jpgwf2007s_ML08.jpgwf2007s_ML09.jpg

なんか随分後回しになったな感のある吹雪。個人的には吹雪の肩や頭の周りとかの作りが好きなのでA3の中では期待の一品です。

当日はアージュブースで不知火と武御雷の限定モデルの販売があったのですが、今回は別ルートが確保出来ていたのでとりあえず保留。限定とはいえリペイントだとなぁ・・・武御雷は劇中に出てこない青(※)だし、富士教導隊ってどれだけ思い入れある人が・・・。購入迷う所です。

(※)・・・階級の設定上はあるのですが。この調子だといずれ黒も??

そういえば今日、コミケもやってますが、そちらの会場でも新たな発表があるような事がA3のブログに出てましたね。新作のモザイク写真をちらっと見ましたが・・・まさか海神?? ちょっと気になる所。
前の10件 | - イベント ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。